ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




私も参加している日本ブログ村の「政治問題カテゴリー」で常にランキング上位にあるブログの記事、「相模原殺傷事件の被疑者は衆議院議長の前に、安倍首相宛ての手紙を自民党本部に持っていっていた。この必然。」

『この事件では、容疑者が衆議院議長あてに「障害者を安楽死させるための法制」を訴えようと手紙をもっていっていたことがわかっていますが、・・・』 一読して驚きました。私はこの相模原事件のことはナガラテレビのニュースで気付いた情報しか知らず、自分で調べるつもりも無かったのです。
そして、『ネット上の匿名投稿では、障害者の存在は有害だとするこの容疑者の行動が理解できると支持する人が多数いたことです。』 にも唖然としました。

『この不幸な事件をきっかけに、我々の内なる優生思想を検証するべきだと思います。』 とお書きになるこのブロガーさんの思いに私も共感し自省の念にかられます。
この記事のブログサイト Everyone says I love you ! はネットソースを示しながら問題を整理されているものなので、私は時々拝読しています。プロフィールからは弁護士さんのようですが、私は全てのネット記事は社会的な地位など関係無く内容だけで判断するスタンスです。

知る人は少ないと思いますが、リニア中央新幹線事業に関連して長野県大鹿村で発生した事件は、まさに政治経済社会的優位思想に基づいた企業スタンスの現れでしかなく、JR東海への不信感をつのらせた事件でした。問題については別ブログで 「認可時に国が危惧したJR東海の住民軽視状況が長野県大鹿村にもある」 から記録を始めています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 原発圧力容器... 武田信玄のろ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。