ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




2017年06月28日記事で 山梨県教育委員会が道徳教科書の展示会を開催中です とご紹介しました。
図書館で行なわれた展示会は7月2日に終了し、行政施設での展示会は本日7月5日までです。
私は所用で出かけた時、ちょうど通り道だった施設で見学して来ましたが、平日でも数人の参観者がおられました。
今後のために確認したサイトを記録しておきます。

◇ 文部科学省 ・道徳教育 | ・道徳教育アーカイブの設置について(平成29年5月31日) | ・道徳教育アーカイブ~「道徳科」の全面実施に向けて~

【版元8社の特設ページ】
小学道徳 はばたこう明日へ - 教育出版
みんなの道徳 平成30年用 小学校道徳教科書(学研)
平成30年度用 小学校道徳教科書¦廣済堂あかつき
小学校道徳 特設ページ | 学校図書株式会社
平成30年度版 小学校道徳科教科書「小学道徳 生きる力」のご案内|日本文教出版
小学校 道徳 | 【東京書籍】 平成30年度用小学校道徳教科書のご紹介
「特別の教科 道徳」 | 光村図書出版 平成30年度版 小学校「道徳」教科書のご案内
小学校道徳教科書「ゆたかな心」|光文書院

上のリンク順は 2017年06月18日 教科書展示会開催中 道徳の小学校教科書が初公開 愛国心が不十分|参議院議員 赤池まさあきニュース に書かれた評価の順位によります。
赤池議員は以下のように記述されています、点数は記事をご参照ください・・・

道徳の小学校教科書を自分なりに採点してみました。小学校道徳の教科書の中で、道徳目標の「伝統文化、我が国と郷土を愛する態度」と「国際理解、国際親善」の2項目に対応する教材が良い教材かどうかで加点方式で順番をつけてみました。
◇ 文部科学省・教科書Q&A・Q6・学校で使用する教科書は,どのように決められていますか?
教科書Q&A から Q6 の説明図を引用しておきます。
教科書採択の仕組み

教科書は,以上のような手続きを経て8月31日までには採択され,その必要冊数が都道府県教育委員会を経て文部科学大臣に報告されることとなっています。

記事中の 義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律 | 施行令 | 施行規則
甲府市教育委員会は 平成26年7月29日の臨時会議で、「平成27年度使用小学校教科用図書の採択」などを審議し決定していますので、平成29年度甲府市教育委員会日程及び会議録・会議結果等 によれば7月12日(水)に道徳教科書の採択が審議・決定されるかも知れません。議題が書かれていないので教科書審議かどうか確認してから傍聴を決めれば良いかと。
採択審議の会議録では審議詳細は公開されないでしょう。市議会9月定例会でこれについての質疑応答も私は期待していません。

尚、全ての教科と同様に道徳教育についても教科書設定に伴う学習指導要領があるかも知れません。私が東京にいた頃ですが家庭教師のバイトをする時に学習指導要領を政府刊行物センターで入手したことがあるので道徳教育についても確認してみたいと思います。

版元のホームページをご覧になると分かりますが、教科書の表紙も中もまるでテレビの子供番組のような彩り豊かな画像満載でびっくりしました。6年生の教科書を開いて目次を見ていたら教材で「青の洞門」を掲載しているのが多く「米百俵」を使っていた教科書が確か一点ありました。中を詳しく見ている時間が無かったのですが、地域教科書センターでは、採用されなかったものも含めて全て揃えて常時展示しているケースもあるようです。そういう所を訪問してゆっくり確認するのが良さそうです。甲府市は駄目ですが図書館がセンターになっている所なら土日でOKでしょう。

【ついでに文部科学省さんにアドバイス】
目次の Q6 にマウスを乗せてクリックすると、http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/010301.htm#06 本文中の Q6 にジャンプし回答 A が読める設定をしたつもりと思えますが、#06 に該当する id="06" が設定されていないし、そもそも #06 と設定したこと自体がWebページ文法としてもミス、数字で始まるIDは不可です。
例えば #Q06 と id="Q06" で対になるスクリプトが書かれねばなりません。具体的には以下のようになります・・・・
<a href="#Q06">学校で使用する教科書は,どのように決められていますか?</a>
<td style="VERTICAL-ALIGN: top" id="Q06">Q6</td>
このような対になります。(このブログの仕様により < を < で表記しています)

にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 ←このテーマで情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 第3の外来魚問... 映画・日本と... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。