ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




この件は工事の問題から工期が延長されたので別記事を書きました・・・(2017/9/14)横沢通り開通は3年延期して2021年に

甲府市の横沢通り(甲府市道白木新青沼線)が通行止になっていますので、覚えの為に画像を貼っておきます。公式情報は甲府市サイトから・・・
横沢通り通行止のお知らせ 問合せ先 055-230-1029 甲府市区画整理課
2014.5.9 横沢通り通行止めのお知らせ

横沢通り通行止

JR北側を通る愛宕町下条線(富士見大橋通り)の朝日3丁目交差点から南に甲府市宝1、2丁目を通って山の手通りと美術館通り(国道52号線)をつなぐ都市計画道路事業かと思ったのですが、これは甲府駅周辺区画整理事業の一環としてJRガード改良工事のようです。

甲府駅周辺区画整理事業としては、朝日町ガード(朝日通り)も対象ですが、やはり工事の際には通行止にする必要があるので、まず横沢通りから手を付けたということです。このあたりの情報は甲府市街づくり関連会議の議事録から確認できます。工事終了後の横沢通りは一方通行規制を解除してから朝日通りに取り掛かることになるのでしょう。

愛宕町下条線(富士見大橋通り)で甲府駅北口と朝日3丁目交差点区間の車線改修計画について私は未確認ですが、このボトルネックの解消は大橋通り開通の目的を達成する課題と思えます。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」 人気ブログランキング
ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 樋口陽一憲法... 「美味しんぼ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。