ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




NHKの(元)記者の事件が報じられていましたが、私の記憶から消えない問題を思い出しました。
「山形」と「甲府」と「DNA」、えっ!またかよ?と思った不思議なご縁です。山梨県民はもとより日本国民が忘れてはいけない未解決の事案・・・それは山本美保さんの北朝鮮による拉致疑惑事件、YouTube と連携しておきます。

真実はひとつ 第1部 09分06秒

第2部(09:45) | 第3部(11:41)
ポイントはYouTube動画で第2部の4分頃からをご視聴ください。
第3部では拉致疑惑から自殺ですと結論された事案の問題点が明らかにされていきます。6分30秒頃からご家族のメッセージで本編が終了します。
既にこの事件についてご存じなら、第2部4分過ぎから第3部7分程までご覧になって記憶を新たになさっていただけば良いと思います。

山形での犯罪容疑者が甲府市でも同様な犯行をしていたかもしれない容疑にたどり着いたのがDNAの一致。
北朝鮮に拉致されたと考えられる問題を、山形県の海岸に漂着したご遺体から美保さんは自殺として終結させたのも山梨県警の鑑定によるDNAの一致。
さて、今回容疑者を特定できた功績により美保さん事件のDNA鑑定疑惑まで終結となるのでしょうか。問題の本質を忘れてはいけません。

このブログでは、拉致問題 カテゴリーで記録しています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 第36回2.11山... 中部横断道は... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。