ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




◇ 山梨県庁サイトに 東京オリンピック・パラリンピック推進本部(更新日:2017年6月9日)があります。

◇ 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 あなたの携帯電話・パソコン・デジタルカメラ等がメダルに生まれ変わります!
◇ 大館市 2017/06/02 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト
◇ 株式会社アステック入江 都市鉱山 再生金メダルへの挑戦
◇ 東京都 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」 都庁内での北島康介氏のメダル展示及び都営地下鉄主要駅へのメダル協力ボックスの新規設置について( 2017年11月15日 オリンピック・パラリンピック準備局, 環境局, 交通局 )

都市鉱山からメダル プロジェクト

環境省と関連した運営事務局・一般財団法人日本環境衛生センター が特別サイト www.toshi-kouzan.jp を開設していて、「本プロジェクトに参加している自治体(市区町村)と、自治体ごとの回収方法を確認できます。」 というページもあります。『掲載している情報は、2017年12月26日時点です。変更になっている場合もありますので、詳しくは、各自治体へご確認ください。』
参加・認定事業者については 『掲載している情報は、2017年3月24日時点です。変更になっている場合もありますので詳しくは、各社へご確認ください。』 各社へのリンク設定が無いので、対象エリアに山梨県が含まれている事業者についてはリンク・リストを作成しておきます。

◇ 04-株式会社紅久商店 小型家電リサイクル法認定事業
◇ 05-株式会社リーテム
◇ 10-トーエイ株式会社
◇ 17-リバーホールディングス株式会社
◇ 18-株式会社エコネコル
◇ 21-株式会社市川環境エンジニアリング
◇ 22-株式会社フューチャー・エコロジー
◇ 23-豊富産業株式会社
◇ 24-リネットジャパン株式会社
◇ 32-JX金属商事株式会社
◇ 34-豊通マテリアル株式会社
◇ 37-丸源起業株式会社
◇ 38-株式会社イー・アール・ジャパン

【山梨県内市町村から】
◇ 甲斐市 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています
◇ 身延町 都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト
◇ 中央市 都市鉱山から作る!みんなのメダルプロジェクト
◇ 甲府市 特に情報は無い?

2016-11-17 ブログ記事で 「オリンピック金メダルが都市鉱山で作られる」 を書いていました。ちょっと気になることがあったので、ざっと調べてメモ代わりにリンク集にしておきました。
山梨県内で合宿される各国選手のどなたかが、山梨県からも供出された都市鉱山製の金メダルを国に持ち帰られるかも知れません。
合宿誘致活動と都市鉱山プロジェクトへの協力とそれらの情報共有と、この三位一体の地域にこそ地域活性化の金メダル、山梨県 東京オリンピック・パラリンピック推進本部による「都市鉱山の見える化」への貢献です。

大館市などから都市鉱山を調べていって最初にヒットしたのが「株式会社アステック入江」でしたが、日本環境衛生センターのリストには入っていませんでした。
それはともかく、ネットを探索していると役所の下請け機関(天下り先)みたいな財団、社団法人に気が付き官僚主権国家の実相を垣間見ることも多いです。

にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 甲信越 ←情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« (1/10) 成人式... (1/12) 日本航... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。