ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




戦争いやじゃん☆若者怒りのデモyamanashi 
日時:2015年9月9日(水)甲府駅南口・信玄像前
 17:45~ ライブ&リレートークなど※岩崎けんいちさん他、出演
 18:30~ サウンドデモ
      ※甲府駅南口~甲府市役所~甲府駅南口

      ※どの世代の方もお気軽にご参加ください!

Facebook 山梨若者 デモ | 戦争いやじゃん!若者怒りのデモyamanashi
安全保障関連法案に反対する山梨学者・大学人の会
SEALDs(シールズ:Students Emergency Action for Liberal Democracy - s) | Facebook SEALDs

◇ 「法学セミナー」2015年9月号掲載『特別企画 SEALDsインタビュー』民主主義ってなんだ?自分の言葉で語るってなんだ? ―林田光弘、元山仁士郎、池田由莉矢、神宮司博基さんに聞く[聞き手]専修大学教授 白藤博行(2015年7月22日実施のインタビュー、法学セミナー特設サイトで全文公開中)
安保法案の論点整理(秋田県横手市 新田裕子さんのホームページが分かり易いと評判、衆議院版と参議院版あり)

山梨若者デモのFacebookから、山梨県内の状況もわかりました。
9月1日に山梨県庁での記者会見記録もFacebookに書かれていました。県内マスメディアと距離がある自分は全く知りませんでした。
議員事務所に要請訪問、輿石東、森屋宏、小野次郎、赤池誠章、参院議員各氏の事務所です。事務所の応対も記録されています。
◇ その他、山梨若者デモの活動に賛同する方々からのメッセージが随時掲載されているようです。
子育て中のお父さんから 『この子らの手は将来なにを掴みとるでしょう? 弾薬でしょうか? 銃でしょうか? 血に濡れた仲間でしょうか?』
安保関連法案に反対するママの会 | ママの会Facebook に関するメッセージも 山梨若者デモに投稿されています

山梨若者デモ

自分を国会に送り出してくれるよう有権者に信念・政策を説明した時に、解釈改憲や安倍法案のような法制の成立について も 有権者に説明していたかどうか、それをしっかり考えて欲しいのは自民・公明の議員諸氏です。
山梨県出身で比例代表の赤池誠章氏だけはブレずに安倍法案賛成を投じるでしょう。それが彼の真情だと理解し支持している有権者が全国にいる、その期待に彼は応える。それで良いと自分は考えています。
参院で法案否決、あるいは60日経過したからと衆院再可決が謀られる時、同じことを衆院議員にも考えて欲しい。自分自身はどのように歴史に責任をもつか。
とにかく、2015年9月7日からの二週間がこれからの日本国を決める正念場だと思っています。永田町周辺などで流血の惨事が起きることなく、日本の戦前状況が穏やかに終息することを自分は願っています。

アベ政治を許さない小野次郎(維新の党)(参議院比例 A)| 小野次郎 公式ブログ | Twitter

赤池誠章(自由民主党)(参議院比例 B)| 参議院議員 赤池まさあき 国政ニュース | Facebook

森屋 宏(自由民主党-公明党推薦)(参議院 B)| Facebook

輿石 東(民主党)(参議院 A)

堀内恒夫(自由民主党)(参議院比例 A)

中谷真一(自由民主党)(衆議院)| Facebook

宮川典子(自由民主党)(衆議院)| Facebook

中島克仁(民主党)(衆議院山梨1区)| Facebook

長崎幸太郎(無所属-自民党二階派)(衆議院山梨2区)| ブログ

堀内詔子(自由民主党)(衆議院)| Facebook

小沢鋭仁(維新の党)(衆議院比例近畿)| Facebook
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 第2回憲法市... 安保法案9月16... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。