ICT甲府
爾俸爾禄 民膏民脂 下民易虐 上天難欺




戦争をさせない・9条壊すな! 9.4 総がかり行動

日時 : 2014年9月4日(木) 18:00~
場所 : 日比谷野外音楽堂
発言 : 雨宮処凛さん,落合恵子さん,香山リカさん ほか
報告 : 各地からの報告など
デモ : 銀座・東京駅方面
主催 : 戦争をさせない1000人委員会解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会

戦争をさせない・9 条を壊すな!総がかり行動

公式ホームページのアピールの中では、以下のように書かれている・・・
『安倍政権は、この閣議決定に沿って、実際に戦争できるようにするための関連法案を準備し、国会に提出する方針です。また、今秋に予定される「日米防衛協カガイドライン」の見直しにも反映させるとしています。
私たちは、憲法違反の閣議決定の即時撤回を求めるとともに、戦争関連法案制定を阻止することをめざします。』

愚考するところ、自分ができる事は・・・
1.制定される「戦争関連法案」とは、どのようなものか。何時、何処で、どの政府機関によって詳細な内容が告知されるかを確認し、記録すること
2.国会議員の誰がこれらに賛成意見を述べるか、反対意見を述べるか、それを自らのネットページでも掲載し有権者に知らしめるか。確認し記録すること
3.地方選挙でも同じことを続けていけばよい。安倍一派は大層なリトマス試験紙を用意してくれたのだ
地域産業振興、農業振興、まちづくり、地域活性化だと言ってみたところで、営々と築き上げたものも爆弾ひとつで瓦解する事は山梨県民でも体験している。地域施策を語る最上位に戦争を語る必要があるという時代に入った、今は戦前となったことを有権者は考えるべき。

朝鮮戦争やベトナム戦争の特需で稼いだ人々の子や孫の世代が、夢よ再びと思っているなら、それは間違いだ。
今の日本国は原発人災大戦の最中にある。
東京オリンピックやリニアで舞い上がっている人々の血の気が失せる事態の発生を想定して、全ての子供達の為に準備することこそが真の愛国者。
そんな日本で自分達だけは安全地帯で過ごせる金を稼ごうとする連中にこそ国賊、売国奴という単語が使われる。

追記
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動(終了)
活動報告 に掲載はありません。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります
<script src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js" type="text/javascript"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 虚像の抑止力... 【リニア】補... »