ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




また9.11がめぐってきました。私のカレンダーには次のようなメモがしてあります。多分 Wikipedia あたりから拾ったと思います。毎年この日に表示される仕組みです。

アジェンデ大統領の爆死 (1973.9.11)
チリのクーデーター。米国の支援を受けたピノシェ将軍は空軍機を使って大統領官邸にミサイル攻撃をかけた。官邸は吹っ飛び、医者で社会主義者のアジェンデ大統領は死亡。
選挙で選ばれた世界最初の共産党政権はかくして終わりを告げる。

この日以後「9.11」という表現が「5.15」「2.26」と同様に使われたかどうかは知りません。
今は、2001年9月11日の「アメリカ同時多発テロ事件」を「9.11」と呼ぶでしょう。本日9月11日のメディアにもこの話題は多いかもしれません。

この日を境に世界の歴史はどう変わり、日本はどう変わったのか、それを勉強してみたいと毎年思いながら、秋の夜長もネットのセキュリティ対策に没頭するだけで終ります。今年も・・・おそらく・・・

それにしても、東京都の築地市場の豊洲移転問題は恐ろしい展開になってきました。
たまたまgooニュースを開いて飛び込んできた記事、びっくりすると共に「想定内」という気もして読みました <豊洲盛り土>都、独断で工法変更…知事、再延期検討示唆
多数の関連記事にリンクされていますが、どこかのWebサイトやブログで丁寧に記録されていると思いますので探してみます。
都庁サイトにはリニア中央新幹線関連記事がほとんど無かったので訝しく思っていましたが、やはり、情報が公開されない裏には必ず何かあるものです。
リニア中央新幹線事業沿線地域の行政サイト、議会サイトには今後も注意していきたいと思っています。
情報が公開されていないことにすら気付かない、そういう行政・議会のスタイルに慣れていることが最も危険です。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 武田信玄のろ... 立憲主義と民... »