ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




【解決】
2016/12/23 2/20 沿線住民の会ニュース27号を発行しました
 今号は年末特集号です。1面に雪をかぶった八ヶ岳の美しい写真を掲載しました。
中部横断道新ルート予定地に位置する北杜市高根町の村山六ヶ村堰疎水が世界遺産に登録され、新ルートの見直しがこれまで以上に必要となったこと、沿線住民の会のニュースの掲示が北杜市図書館(全8館)で再開された報告などが載っていますので、是非お読みください。
北杜市図書館が掲示を再開すると回答!
 沿線住民の会のニュースが2016年6月の発行分から北杜市の図書館で掲示拒否されている問題について、10月20日、沿線住民の会と北杜市教育部長、中央図書館長との話し合いがもたれました。
「思想が偏っている」発言を撤回し、"誤解"を招いたことを謝罪!
 沿線住民の会ではまず今回の事態に対する責任の所在と、中央図書館のこの問題への対応の事実経過を確認し、8月9日の教育部長の問題発言について改めてただしました。
 席上、冒頭に教育部長は、沿線住民の会のニュースの掲示を再開すると表明しました。そして掲示許可書の条項に照らして「思想が偏っているとまでは言えない」と釈明、8月9日の沿線住民の会ニュースに対する「思想が偏っている」発言の撤回と、「誤解を招いたことを謝罪する」との発言がありました。 また、図書館の掲示コーナーの在り方については、これまで管理権限者により対応がまちまちだったことから、誤解のないように仕組みや基準等の見直しなどを図書館協議会に諮りたいと述べました。
【以上、沿線住民の会ニュース27号からの引用です。】

「中部横断自動車道 八ヶ岳南麓新ルート沿線住民の会」を久しぶりに開いて知りました。
沿線住民の会ニュースの図書館の不掲示問題
この記事で紹介されたメディア記事が下の画像ですが、委細は住民の会で分かります。

北杜市図書館問題

この件に関する行政側からの説明は 北杜市ホームページ から全国民向けに発信されていると思いますが、私は時間が無いので未確認。

中部横断自動車道の北杜市~佐久市間については自分のWebサイトで 中部横断自動車道 の一部として記録していますが更新は滞っています。

北杜市図書館問題

関連して
YouTube 北杜市長選挙(山梨県):予定候補者に政策を聞く会
「開かれた北杜市政へ手をつなぐ市民の会」が主催して、2016年8月30日に開催された立候補予定者3名から話を聞く会ですが、記録動画が8月31日にアップロードされています。1時間55分です。
11月に市長、市議会のダブル選挙があるようです。最近は時間が無くて山梨県内情報も確認出来ない状況なので、とりあえず以上です。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「最悪の選択... 原発圧力容器... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。