ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼、ワタクシ常に「一般人」




第6回さよなら原発まつり2017
日時 2017年3月11日(土) 11:00~17:00
会場 山梨県甲府市・JR甲府駅北口の甲府市歴史公園、他
主催 さよなら原発なくそう核兵器3.11山梨行動実行委員会

第6回さよなら原発まつり

東日本大震災、福島第一原発事故から今年で6年を迎えます。
事故の収束、廃炉の見通しも立たない状況が続くなかでうやむやなまま各地で原発再稼働の動きが進んでいます。平穏な日常を一瞬にして奪い去った原発が本当に必要なのでしょうか。
6年前のあの日に立ち返って、みんなで考えてみませんか。

◇さよなら原発パレード 11:00~
 甲府駅南口信玄公像前11時集合→東電前→歴史公園12:00
◇オープニングセレモニー 13:00~ 
◇トークイベント 13:15~
 福島県川俣町在住の女性お二人が、この6年を振り返ります
◇ライブパフォーマンス 14:30~16:00
 出演:オグラ(インチキ手廻しオルガン)、岩崎けんいち
◇あおぞらマーケット 11:00~17:00
 イベント・ワークショップ・屋台などでお楽しみください
【イベント・ワークショップ】
◆ もちつき大会(12:00~13:00)つきたておもちを販売します

◆ 大人の火遊びしませんか(第1回14:00~/第2回15:00~)
 ・内容/ウッドガスストーブ作り(1ℓの空き缶を使って作ります)燃料は小枝などでOK。キャンプや災害時にも使えます。
 ・場所/「森からのおくりもの」ブース
 ・費用/1000円
 ・対象年齢/高校生以上(子連れ可)※要予約 3月4日迄
(編注・当日参加については会場でお尋ねください)

◆ ぬかくど炊飯(14:30~15:00)
 ・内容/もみがらを原料にしたストーブでお米を炊きます。
 ・場所/「地給知足」ブース、炊きあがったご飯を試食できます~無料~

◆ ふえてっぽう作り(14:00~16:00)
 ・内容/竹でふえにもてっぽうにもなるおもちゃを作ります。
 ・場所/「おらんとうの森」ブース、だれでも作れます!~無料~

◆ さよなら原発〇×クイズ(14:00~)
 ・内容/原発に関連したクイズに〇×形式で答えて、景品をもらおう!予習してきてね!~参加者は当日募集します~

【トークイベント】 13:15~
 福島県の浜通りと中通りをわける阿武隈山地に位置し、町の一部が避難指示区域となった川俣町で、震災後から放射能問題に取り組み、長く地道な活動を続けてきた市民団体 hand to hand project kawamata から、今泉君枝さんと高橋多賀子さんのお二人が、この6年間の活動を振り返ります。

【ライブパフォーマンス】 14:30~16:00
オグラ(インチキ手廻しオルガン)
 日本インチキ手廻しオルガン界の草分け。1985年より青ジャージ、800ランプのVoとしてバンド活動。2002年自作のインチキ手廻しオルガンを廻しながら歌うスタイルでソロへ転向。唱歌、戦後歌謡などで老人介護施設なども訪問。テレビCM曲、盆踊り、ミュージカル音楽なども手掛ける。東京を中心に、全国各地で独自のライブを展開中。
岩崎けんいち
 山梨・東京を中心にLIVE活動。地元山梨の音楽番組のMC、幼稚園の園歌提供のほか、四国お遍路の旅にギターを携え88カ所のお寺に歌を奉納。2004年から毎年ヘリテージミュージックフェスティバルの仲間とカンボジアを訪問。ラジオのMC、描きためていたイラストで個展を開催するなど、多彩な活動を展開している。

【あおぞらマーケット】 11:00~17:00
出店者(順不同)
 一般社団法人山梨重症心身障害児(者)を守る会あゆみの家/甲府共立病院/いのちむすびば/EN Cafe/オーガニックガーデンジャムズ/野遊び工房f&k/自然焼菓子工房roco/社会福祉法人みらいコンパニー/本とコーヒーカピバラ/くまのパン/五味園芸店/生活クラブ生活協同組合/総菜屋さん/チビフリマ/天然酵母ぱん蔵/しゃんてぃこっこ/パルシステム山梨はるはぴ/古着屋さん/みなみ音楽教室すみっこマルシェ/ぶぅふぅうぅ農園/山梨護憲の集い実行委員会/リニア新幹線沿線住民懇話会/どんぐり工房/三養醸造/韓国民族芸術団『クンドゥル』都留公演を観る会

【脱原発川柳】 当日受付 14:00 まで 16:00~受賞者表彰
 原発や原発事故にかかわる思いを詠んだ句を募集しています。  応募は当日会場で受け付けます。
 優秀者は16時から会場で発表し、その場で表彰し、景品を差し上げます。
 お名前(中学生以下は年齢も)を添えてご応募ください。
 たくさんのご応募、お待ちしています!(※メールでのご応募は3/10まで)
審査員 川村晃生(和歌研究者)/下村すみよ(歌人)

広報チラシは NPO法人甲府駅北口まちづくり委員会の3月イベント案内ページ でご覧いただけます。
記事のテキストは以下のサイトを参照しました・・・
さよなら原発まつり(山梨)Facebook
爆発後の日々/2017年03月08日掲載記事

2011年(平成23年)3月11日(14時46分)を私は忘れることはないでしょう。 何も終っていないし、あれが「終りの始まり」だったとすら言えないのが今の日本国の現状だと考えています。しかし7回忌を迎えて自分自身には一区切りつけるつもりです。

そんな事を考えていたら次の記事に気付きました、皆様のご発展を心からお祈りいたします・・・
【お知らせ】「いのち・むすびば」が変わります

「原発震災カテゴリー」 から「さよなら原発まつり」関連記事を抜き出しておきます
2016年
2015年
2014年
2013年参加記事
2013年_修学旅行の行き先が山梨に変更?(山梨版放射能汚染マップの反響)
2013年
2012年_放射能からいのちを守る山梨ネットワーク、3.11開催(「いのち・むすびば」の最初の集会)
(編注・私は2012年中の多様な活動をカウントして2017年を第6回としています)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 身延断層は中... 東日本大震災... »