ICT甲府
爾俸爾禄 民膏民脂 下民易虐 上天難欺




新国立設計ザハ氏と契約解除へ…文科省など検討(2015年6月6日 6時0分 スポーツ報知)
新設される五輪大臣に谷亮子氏が急浮上(2015年06月06日 10時00分 東スポWeb )
ネット巡回している時にYahoo!ニュースに気付き、ソース記事を確認してみました。 スポーツ報知には関連記事があったのでとりあえずリンクしておきます。

舛添知事、JSC批判「議論に透明性を」…新国立競技場問題(2015年6月6日 6時0分 スポーツ報知)
世界的建築家・槙文彦氏「日本チームで作る」…新国立設計(2015年6月6日 6時0分 スポーツ報知)
建築家・槙文彦氏らが新国立建設計画に提言!JSCは代案つくるべき(2015年6月5日 12時37分 スポーツ報知)
舛添都知事、文科省幹部を門前払い!「新国立」整備費用問題(2015年5月30日 6時0分 スポーツ報知)
舛添都知事、デタラメ文科省に“怒”(2015年5月27日 6時0分 スポーツ報知)
知事の部屋 / 記者会見(平成27年)|東京

目的・沿革 | 組織について | JAPAN SPORT COUNCIL(日本スポーツ振興センター)

「東京オリンピックやリニア中央新幹線の開通を待ちながら、国民は寝ていてくれればよい」・・・誰かが言っている声が聞こえます。

さっと読んだ時に気付いたのが「東京」と指名されて決定した2020年オリンピックが「国立」競技場をメインにしていて、それが文部科学省関与の施設でありJSCが関係していること。「アンダーコントロール」だと宣言した状況の変化で東京以外でも種目別開催地が検討されているらしいニュースも思い出しました。
JR東海が全費用自社負担の民間事業として進めているリニア中央新幹線建設は、全国新幹線鉄道整備法に守られているので沿線自治体は計画を批判する地域の人々の意見に対応も出来ず、ひたすら粛々と協力している、この推進手法はオリンピック事業の真似だろうと。

ついでに、JSCという略語を知らなかったので検索して確認しました。独立行政法人日本スポーツ振興センターでした。
JSC沿革の最初に「日本学校給食会」が出てきた、3.11後の子供たちの学校給食問題をチェックしていたので、おぉっ!という感じで驚きました。
3.11後の給食の安全について広報されている記事を都道府県・自治体関与の給食関係組織サイトで私はかなり探したのですが、この組織には気付かなかった。3.11後の文部科学省の動きの中で給食関係は私には謎です。いずれ歴史の中で明らかになるでしょう。
国立競技場の財務報告はJSCのページにありました。こういう点はいつも気になるので確認しました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 山梨平和ミュ... とめよう!戦... »