ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




記事に気が付いて動画を探しました、「日本一ウィンカー出さない県」皮肉動画で警鐘(読売新聞 2017年04月18日)
岡山トヨペットが制作した動画をYouTubeの共有ツールで・・・

日本一ウインカーを出さない県の驚きの安全策とは・・・?Bubblepack Town

山梨に来て車を使い始めた時に知人から言われたのは、山梨ではウインカーが遅いから注意しなさい、ということでした。甲府市内を走った時にこの忠告を納得しました。

岡山トヨペット、ホームページですが、『本日の読売新聞に、弊社が制作しましたウィンカーの点灯を啓発する動画「Bubblepack town」の記事を大きく取り上げていただけました。また、読売オンラインのトップページにも掲載されました。』(< お知らせ >2017.04.18)がありました。

情報のネットワークを熟慮活用すれば多額の広告宣伝費以上の効果が得られるようです。
山梨県のリニア中央新幹線活用事業も、甲府市の開府500年記念事業も、日頃からの情報ネットワーク活用、その延長で全国版になるはずです・・・ ということで、この記事も「街づくり」カテゴリーとします。

首都圏各地に出かけることは多いのですが、近年は都内幹線道路でも車道の自転車走行が増えていて、それが正当ではあっても命知らずだなぁと思うことが多いです。 この他に私が感じたのは、左折でいちど右にふくらむ場合が多いこと。道幅が十分ある十字路の左折でも右ふくらみがあるので用心しています。
右折信号待ちでは交差点の中心まで進まずに横断歩道上で停止していて、そのまま斜め右折するケースも見かけます。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« リニア新幹線... 山梨県早川町... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。