ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




脱原発法制定を求める市民団体「脱原発法制定全国ネットワーク」の公式ウェブサイト で公開されています。

原発再稼働アンケート

山梨県では、1区の中島かつひと(民主党)、宮川典子(自民党)は回答せず、2区の長崎幸太郎(無所属)、堀内のりこ(自民党)は回答せず。日本共産党のえんどう昭子(1区)と秋山こういち(2区)は他の都道府県の候補と同様にアンケートに答えた。【候補者名は選挙公報記載のまま、敬称略】
 自民党候補者の回答(候補者 283名中、19人から回答)
 民主党候補者の回答(候補者 170名中、50人から回答)
 無所属候補者の回答(候補者 50名中、19人から回答)
アンケートの内容は以下・・・回答集計はPDFファイルがアップロードされています。

(設問1) 原発の再稼働について、賛成か反対の二択から選ぶ。 
(設問2) 原発の新増設について、以下の三択から選ぶ。
  ①政策的に原発を重要な電源と位置づけ、新増設に賛成。
  ②原発は過渡的エネルギーであり、新増設に反対。
  ③エネルギー政策は転換が必要であり、新増設に反対。

こういうキワドイ問題の全国版アンケートで山梨県の該当者も答えたという話は見た記憶が無いので、今回の結果もこんなもんだろうと思います。新聞紙面で報じられたかどうかは知りません。
総選挙の結果はマスコミ予想通りで終るでしょうから、山梨県ではこんなブログに書いても無意味だけど記録として書いておきます。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« リニア評価と... 継続する真っ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。