ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




2017年03月30日記事からです。 平和の港(山梨平和ミュージアムのブログ)

アラブ革命から6年、今、中東と世界は
日 時 : 2017年4月16日(日) 14:00~
会 場 : 山梨平和ミュージアム 山梨県甲府市朝気1-1-30
講 演
 中東危機の根底にあるもの、そして、私たち / 長澤榮治さん(東大東洋文化研究所教授)
報 告
 パレスチナの人々を訪ねて / 皆川万葉さん(ロバさんのように-パレ・オリ日記)パレスチナ・オリーブ

 「アラブの春」ともよばれた「アラブ革命」から6年、アラブ・中東では、民衆蜂起、弾圧、テロと混乱が続き、シリア内戦、IS(イスラム国)の台頭や地中海難民問題となって世界を揺るがす状況になっております。
 アラブは今、どうなっているのか、そして、日本への影響、私たちにできることは…。アラブ・中東に詳しい、長沢栄治さん、皆川万葉さんの講演、報告をもとに考えたいと思います。
【以上、「平和の港」から引用】

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


«  地域活性化雇... 東富士にオス... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。