ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼、ワタクシ常に「一般人」




「12月8日未明」とだけ覚えていた開戦の時刻を初めて確認しました。Wikipedia 真珠湾攻撃 から引用・・・

昭和16-1941年12月8日 午前3時22分(12月7日日曜日 午前7時52分 ハワイ時間)、淵田は旗艦赤城に対してトラ連送「トラ・トラ・トラ」を打電した。これは「ワレ奇襲ニ成功セリ」を意味する暗号略号である。この電波は赤城で中継したが、中継を待つまでもなく広島湾にいた戦艦長門でも、東京の大本営でも指揮官機の電波を直接受信した。

開戦を放送するNHKラヂオの音声もYouTubeで聞いたことがありますが、あらためて内容を確認できました。第1回大本営発表(真珠湾攻撃・太平洋戦争開戦)(NHKラジオ、1941年12月8日(月)6:00-): ラジオ批評ブログ 2009年8月15日記事から引用・・・

臨時ニュースヲ申シ上ゲマス。臨時ニュースヲ申シ上ゲマス。
大本営陸海軍部、十二月八日午前六時発表。
帝国陸海軍ハ今八日未明、西太平洋ニ於ヒテ、アメリカ、イギリス軍ト戦闘状態ニ入レリ。
帝国陸海軍ハ今八日未明、西太平洋ニ於ヒテ、アメリカ、イギリス軍ト戦闘状態ニ入レリ。

『同日午後一時の大本営発表が続く』として、上海、シンガポール、ダバオ、ウエーク、グアムなどの戦果も放送されたことが記されています。
ハワイが「西太平洋」というのは、経度0ゼロのグリニッジ(英国)から見て、日付変更線の経度180度で東西が区分されるので、日本側の太平洋は東半球にあるから東太平洋、アメリカ側が西太平洋となります。

この放送については、当時の事情が記録された記事も見つかりました。第40回 太平洋戦争開戦時のラジオ放送(2000・11・20 記事)
ネットジャーナル「Q」 秋山久氏のWebページですが私は初見です。興味深い記事が満載。

「反戦」ではなく「厭戦」という言葉を知りました、信太正道さんを悼む――「最後の特攻隊員」(水島朝穂さんの「直言」2015年12月7日)
来年2016年12月8日を平和な日本国として迎えられるかどうか、その半年前の参院選(あるいは衆参同時選挙)が運命を決めるでしょう。
アベ安保法制下の陸海空自衛隊で最初の出撃報道はいつになるでしょうか。そういうニュースが流れない日本を取り戻したい。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 山梨リニア実... 甲状腺がん多... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。