ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




2017年10月11日の事件でした-米軍ヘリ墜落、「国難」放置に憤りと恐怖―沖縄県東村高江区(2017.10.13 Yahoo!ニュース 志葉玲・フリージャーナリスト)記事があります。
ナガラテレビで仕事していて22時頃、咄嗟にキャプチャーした画像、テレビ朝日だったと思います。記事タイトルに使われた「国難」 は第48回衆議院議員総選挙で「国難」ブーメランと話題になったようです。

東村高江で米軍ヘリ墜落

琉球新報
沖縄タイムス | 米軍ヘリ炎上 沖縄・東村高江の民間地で大破(沖縄タイムス YouTube 2017/10/11 に公開)

ヘリ炎上事故で環境調査=放射能有無など-沖縄・東村(時事通信 2017/10/13-21:24)
 沖縄県東村で米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプターが炎上、大破した事故で、県と防衛省沖縄防衛局は13日、同村高江の事故現場付近で環境調査を実施した。
 有害物質の有無を確認するため土壌やため池の水を採取したほか、放射性物質の調査も行った。
 2004年に同系統機のCH53Dが、普天間飛行場に隣接する沖縄国際大に墜落した時には、放射性物質ストロンチウム90が機体のローター部分に使われていた。今回の事故でも地元住民に放射能への不安が出ている。
米軍ヘリ「飛行中止を」=沖縄副知事(時事通信 2017/10/13-21:15)
 沖縄県の富川盛武副知事は13日、同県で発生した米軍ヘリコプター炎上事故を受け、防衛省の福田達夫政務官、外務省の堀井巌政務官を相次いで訪ね、「実効性のある再発防止策が講じられるまで、同型機の飛行中止を米軍に働き掛けてほしい」と要請した。福田氏らは「しっかりやりたい」などと応じた。

このブログでは カテゴリー・「沖縄」で記事を書いています。
沖縄県東村高江、「首絞まっちゃうよ」 警察官がロープで市民拘束( 2016-09-30)など・・・

記録映画『辺野古ゲート前の人びと』上映会
 共同監督 藤本幸久・影山あさ子
日時・2017年11月19日(日) 開場 13:30 上映 14:00~
会場・山梨県甲斐市敷島総合文化会館
料金・500円
主催・みどり・山梨
制作社 森の映画社★札幌編集室 に2017年9月30日記事、『映画「辺野古ゲート前の人びと」ただ今編集中!』 現地情報も詳しく書かれています。
辺野古ゲート前の人びと
にほんブログ村 政治・社会問題 にほんブログ村 山梨情報 人気ブログ 社会・政治問題 人気ブログ 甲信越 ←このテーマで情報を探せます


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« (A/13)「鼎談... (A/15)衆議院... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。