ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




2014年2月10日付けの水島朝穂さんの「直言」が出ました、安倍色(カラー)に染まる日本――「ねじれ」解消の果てに

私は前記事で都知事選挙について書いた時に、水島さんが「直言」にお書きになった 『垂直方向の「ねじれ」を意識的につくりだすことが、安倍政権の爆走を止める手だてとして有効だろう。』 とのメッセージを引用しました。

2月10日の水島さんの直言はとても中味が濃いものですが、私は 『複雑な問題をはらむだけに、子どもたちがそれを多面的、多角的に考えられるようにしなければならない。』 というセンテンスを記録させていただきます。
「子どもたち」 を 「誰でも」 と言い換えたいのが ICT(Information and Communication Technology) をブログタイトルに使う私の考え方なのです。
私が身内の子育てママ達にいつも言うことは、「新聞、テレビ、役所の広報などを鵜呑みにせずに、必ずネットでも確認しなよ」。 安倍カラー(日教組カラーという同類もある)に染まった学校教育にも、きっとそれなりに対応できるだろうと思っています、本物と偽物の見分けは付くはず、民権愛国ならともかく利権亡国に騙されるほど愚かじゃないでしょう。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )