ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼、ワタクシ常に「一般人」




北富士演習場砲撃訓練 北富士演習場砲撃訓練

Facebookから 左は山下利夫さん 1月28日 右は川田好博さん 1月27日

北富士演習場における沖縄県道104号線越え米軍実弾射撃訓練の分散・実施について(山梨県企画県民部北富士演習場対策課 2013年12月19日)
平成26年
   1月中旬:訓練実施部隊 キャンプ富士到着
   1月18日~2月2日:射撃訓練(1月23日から1月26日までを除く12日間のうち、10日間)
   2月上旬:訓練実施部隊 キャンプ富士出発
  訓練規模、人員及び砲数等(支援部隊を含む)については、次のとおり予定されています。
   規模:大隊レベル
   人員 : 約430名
   車両 : 約100両
   砲数 :   12門

私が書いていたブログ記事は、
2013.11.08 特定秘密保護法成立で富士山世界遺産は崩壊する
2013.02.27 富士保全法と北富士、東富士演習場(この記事でさらに過去記事にリンクあり)
など・・・
まあ、とにかく砲撃演習の写真を初めて見たのでFacebookから無断借用し、部分を切り出して掲載させていただきました。詳しい内容はお二人のフェイスブック記事をお読みください。このご時世ですから砲撃音も入った動画がどこかで公開されているかも知れませんが探索は後日にします。
世界「文化」遺産の富士山、持続的な文化環境保全は世界中から注目されるでしょう。山梨県知事も大きな課題とされているようです。私のような単細胞人間は、なんだ矛盾してるじゃん?!と切り捨ててしまうのが悪い癖です。
お正月の最後がこんな記事になりました。この記事、カテゴリーは沖縄、理由は説明の必要ないでしょう。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )