ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




12月17日に終ったのですが、愛宕トンネル全面通行止のお知らせ 甲府市も広報していました
日程 2013年12月13日(金) 朝10時~12月17日(火) 深夜24時まで 終日全面通行止め(歩行者・自転車を含む)
区間 子どもの国入口交差点~元紺屋交差点(甲府韮崎線・山の手通りの 愛宕トンネル東側交差点~西側交差点)

<チェルノブイリ事故27年の体験>保養所に行きビックリした200人の官僚たちは日本に戻ってきて何か言ったのか?12/4鎌仲ひと?みさん(文字起こし) という記事が出ています。
これを愛宕トンネルの天井板取り外し工事と関係付けて考える私は「放射脳」でしょうかね。(この件は笹子トンネルの時にも書いたのです)

くどくど書く必要は無いので飛ばしますが、笹子トンネルの時に放射能汚染の程度を調べたという話は、少なくともネット上では気付きませんでした。中日本高速道路の仕事なので山梨行政がとやかく言えるものでもなかったでしょう。
愛宕トンネルは山梨県の仕事です。山梨県ではこれまで公式には土壌汚染調査はやらなかった(やっていても公表はしなかった)のですが、トンネルの天井板が汚染されているかどうかを確認してみて、その結果を公表することは必要だと私は思っています。
御坂トンネルも予定されているようですが、どうすればよいか愛宕の状況を踏まえて考えることもできます。(野生キノコが汚染されている地域の主要道路のトンネルです)

「みんな楽しくHappy?がいい♪」ブログ記事(2013-12-15)を読んだ時に下書きしたまま公開設定しなかったのですが、愛宕が終ってしまった17日深夜の掲載にしておきます、6日のアヤメ10日の菊だけど。
中央官僚がチェルノブイリの視察に出かけたという話はどこかで読んでいましたが、国民にちゃんと報告しないのはどこかの県議会議員と同じです。そうやって「特定秘密」を隠蔽し削除していく人々の口から国を守るだの郷土愛だのという言葉を聞くのは虚しいものです。

◇ いのち・むすびば 公式ブログで、市民発 山梨版・放射能汚染マップできました2012年11月~12月の2か月間、山梨県各地の皆様に検体測定のご協力をいただきました、いのち・むすびば「土壌・肥料測定プロジェクト」による、【山梨版・放射能土壌汚染マップ】が出来上がりました。
いのち・むすびば山梨土壌肥料測定プロジェクト 測定結果一覧(こちらは数値の一覧表です)

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




書いておきたいことは多いのですが、最近は気が滅入っているのでブログを書く気がしません。今日は水島朝穂さんホームページから最新記事のタイトルを頂いて私のブログ記事タイトルにします。記事というより単なるリンクです・・・

権力の暴走が始まった日――第二次安倍内閣の1年(2013年12月16日)・・・毎週 月曜日の「直言」です。

山梨県議会2013年11月定例会では、「特定秘密保護法案の廃案を求める意見書採択について」 請願処理結果 不採択
「中国による防空識別圏の設定に抗議し必要な措置を求める決議」 可決

議会は特定秘密情報とどのように関われるか という記事を2013年11月30日に書きました。今回の請願がどういう人々から提出されたものかは知りませんが、山梨県議会のスタンスは察しがつきます(想定通りだったという意味です)。
防空識別圏については、来年の今頃でもこんな決議を出せるかどうか考えたら「今でしょ!」だった、富士山観光の Welcome 看板には「犬と中※人を除く」と書くべきだと思いつつも、それはできない山梨県議会の哀しさ。しかし、いずれそうなるのです、アベコベ政権を支援してきた山梨県に特秘法を武器にした独裁政権と闘える力は無いでしょう。

私を含めてニッポンの国民が、棄権を含めて、選択した結果が今とこれからの日本国の状況です。日本は大好きですが今の日本国は嫌いだというこのイライラした気分をどう扱えばよいのか考えもまとまらず、目の前の仕事にだけ集中している師走です。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )