ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼、ワタクシ常に「一般人」




「テレビと新聞が伝えない 太郎ホントの話」上映会
山本太郎氏と広瀬隆氏の放射能についての対談DVD
開催日時 9月1日(日) 開場 12:30
 前編 13:00~14:20
 ---休憩---
 後編 14:40~16:00
 震災移住者からの声 16:00~16:30
場所 山梨県北杜市 高根農村環境改善センター1Fホール
会費は無料!!子連れOK!途中退室OK!

詳細は 子どもの未来を考える会・北杜 のブログをご覧ください。
日本人の体内に取り込まれた放射性物質、内部被ばくの脅威、放射性汚染食品が日本全国を流通している脅威、子供達を襲う甲状腺癌の発症のメカニズム、福島県内の驚異的な汚染の数値・・・・
放射能の怖さを又再確認するためにも貴重な上映会です。上映会に加えて震災移住者の貴重なお話も聞けます。
ぜひぜひ足をお運びください。

山本太郎のDVD上映会

※9月1日に来られない方、9/12(木)、9/18(木)にも以下の時間で上映します。
 9月12日(木)13:30~15:00 高根図書館 2F視聴覚室 前編のみ
 9月18日(木)13:30~15:00 高根図書館 2F視聴覚室 後編のみ

ここに掲載したテキストは山梨放射能情報ネットワークの講演会情報 から戴きました。

この記事をご覧になっている方はネットから情報をとりながら判断する方法をご存じですが、児童生徒にはおそらく無理です。新聞紙とテレビ中心で過ごしている方は例えチラシを配られても「風評だ」として読まずにゴミ箱行きでしょう。むしろ受け取らないかも知れません。
しかし、最近ではテレビや新聞でもさすがに福島第一原発の汚染水問題などは報じないわけにはいかなくなっています。それが大好きな魚料理にどのように影響するかまで、テレビや新聞が伝えているかどうかはわかりません。
「知りたいとは思いませんか」 と問いかけをしていけるのは、地域の中でどのような立場にある方々が、どういう動き方をすれば良いのか。
まちづくり問題に関心を抱いて以来、政治行政やICTネタの理念やシステムの話では解けない問題が私の前に立ちはだかっていることを感じている今日この頃です。それでも私はこんなことすらネットで書いていくしかありません。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )