ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




七夕きんぎょく(錦玉)

きんぎょく(錦玉)とは、『煮て溶かした寒天に砂糖や水飴などの甘味を加え固めた和菓子で、透明感のある質感を生かし、練り切りなどを内部に含んで、水や川、空、夜空などを表現し、豊かな表現性を持つ和菓子として、主に夏場に多くの店頭で見られる。』 という和菓子です。甲府風月堂で七夕チャリティーセール限定として、77円で販売されました。私はいつもの「風月庵 椿」でコーヒーに「七夕きんぎょく」をリクエストしたらお店から運んでいただけました。一口食べてからハッと気付きデジカメ。

過日、甲府銀座の七夕まつり「ゆるキャラ」達の写真を掲載しましたが、その後でネットからいろいろ見ているうちに、今年も甲府夏祭りはやっているようだと気付き、所用で出かけたついでに甲府銀座を確認しました。いつものように屋台が並んでいて、それなりの人出のようでしたのでよかったです。

第64回甲府夏祭り 第64回甲府夏祭り


第64回甲府夏祭り


甲府銀座の各店頭にチラシが貼ってありましたのでタイトル部分だけ記録しておきます。
七夕飾りの「ゆるキャラ」は 「山梨のゆるキャラ大博覧会」 とのことでした。
第64回甲府夏祭り

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら 人気ブログランキング  ブログ記事索引
<script src="http://e-yumura.saloon.jp/js/blogzine_ext.js" type="text/javascript"></script><script type="text/javascript">ext();</script>


コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )