ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




ぶろっけんNight 冒頭、恒例の山梨活字倶楽部のみなさんによる本の紹介、感想などです。本日は「ゆかたん」Night、ドレスコードは「浴衣」ということらしかったのですが、まあ、それはおいときましょう。

ぶろっけんNight シンガーソングライターの Love Insect(LI)さん、パーカッションは あきとさん、LI さんがあきとさんとの最初の出会いのことをお話しになりました。初対面で演奏した時に なんの打合せも無く共演した あきとさんのパーカッションに感動して以来のお付き合いとのことでした。本日も新曲披露、これも打合せ無し、パーカッションは初めは探るように、そしてギターと歌声を支える鋭さに変化していきました。私が昔知ったことがあるジャズのジャムセッション(即興演奏)のすごさに通じるものを感じながら拝聴していました。

メルメラーダの皆さん、
山梨県立考古博物館の「インカ帝国展」(9月18日~)で、県内フォルクローレのグループによる演奏会が日曜日ごとに行なわれるというお話がありました。メルメラーダはもちろん、私が最近ご無沙汰の「グループ・モンターニャス」も出演されるそうです。
9月30日(日)には山梨市でのイベント参加計画もあるとのことです。 それはさておき、数曲の演奏で私が知っている「コンドルは飛んで行く」も流れ、「花祭り」で終りました。次のチャンスには「灰色の瞳」をリクエストしてみたいなぁ・・・とか思って・・・

ぶろっけんNight

ぶろっけんNight ピヨピヨクラブのみなさん、最初の1曲だけ拝聴して残念ながら退出。
少し残っている仕事を片付けながら、今日の記録を書いています・・・



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )