ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




参議院インターネット審議中継で、左部分(左ペイン pane 表示領域)にある「会議名からの検索」-「行政監視委員会」をクリックします。
右ペインに「過去の審議中継」として日付順にリストされます。開会日-会議名-収録時間-会議の経過・発言者等 のテーブルになっています。

開会日「2011年5月23日」が閲覧する会議です。
最初に、「会議の経過・発言者等」 にある左端のアイコン(ノートを開いた画像)をクリックすると、「会議の経過」として以下の内容が表示されます。
行政監視委員会(第四回)
 政府参考人の出席を求めることを決定した。
 原発事故と行政監視システムの在り方に関する件について参考人京都大学原子炉実験所助教小出裕章君、芝浦工業大学非常勤講師後藤政志君、神戸大学名誉教授石橋克彦君及びソフトバンク株式会社代表取締役社長孫正義君から意見を聴いた後、各参考人及び田嶋経済産業大臣政務官に対し質疑を行った。
 参考人の出席を求めることを決定した。

中央のアイコン(人の顔)をクリックすると「発言者一覧」として以下の内容です・・・
 末松信介(行政監視委員長)
 小出裕章(参考人 京都大学原子炉実験所助教)
 後藤政志(参考人 芝浦工業大学非常勤講師)
 石橋克彦(参考人 神戸大学名誉教授)
 孫正義(参考人 ソフトバンク株式会社代表取締役社長)

開会日「2011年5月23日」をクリックすると録画再生が始まります。最初は開会前の音の出ない画面で議員が着席する様子などが流れています、2分30秒頃から開会宣言になります。
「発言者一覧」からお名前をクリックすると、その方の発言から再生が始まります。繰り返し視聴する時は便利です。
参考人は先ず一人15分程度で発言し、その後で質疑に入り、午後4時頃を目処に終了というのが冒頭の委員長の発言です。

参議院ホームページから今国会情報-第177回国会(常会)(平成23年 1月24日~)を開き、行政監視委員会の委員名簿を確認できます。

「今国会情報」の左ペインで、会議録情報を開くと、「30日以内に参議院で行われた会議」 から「第177回国会 行政監視委員会 第3号 平成二十三年五月十六日(月曜日)」を読むことができます【2011年5月25日現在】。
この公開スピードから見ると、5月23日の議事録も近日中に読めると思えます。
「行政監視委員会 第2号 平成23年04月18日」及びそれ以前の議事録は国会会議録検索システム(国立国会図書館ホームページ)で読み出すことができます。

今回の参院行政監視委員会については、既に多数のブログ記事が発信され、Youtubeでもアップロードされています。参議院の行政監視委員会「原発事故と行政監視の在り方」 孫正義 を開いてみれば関連ファイルが並んでいます。

2011.04.12 原発人災の三乗は私自身にも責任がある と大仰なタイトルで書いた記事で、石橋克彦さんについては書いています。小出裕章さん、後藤政志さんについてもネット記事で知っている方々でした。
私はこのお三方が参考人として選定された経緯を知りたいと思います。と言うのは、今回の委員会について報じるマスメディアの記事を一覧すれば分かりますが、この委員会から今後につながる最大のテーマは孫正義さんが提起された「電田プロジェクト」に集約されているように感じられるのです。大変失礼な言い方になりますが、反原発のお三方が国会に参考人として招聘されたのは「電田プロジェクト」を引立てるためだったのではないか・・・
こういう天邪鬼な発想はともかく、私は今回の議事録を歴史に残る貴重なものとして保存したいと思っています。
そして「電田プロジェクト」については、前にちょっと書いた電力ハイウェイという地域・地方主権のインフラとも関係して期待をもって注目していこうと考えています。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング  ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )