ICT甲府
世の中が左になびけば右に立ち、右に行くなら左を観る、へそ曲がりの天邪鬼




2011年1月16日(日)、午前10時30分と午後1時30分からの2回、現地見学会があります。

Maizou01
大手役宅の建物跡(江戸時代)

Cityhall_old
県庁舎外観(明治10年完成)

Maizou02
県庁舎の建物基礎

市役所本庁舎建設に先立ち埋蔵文化財の調査を実施しています。江戸時代の大手役宅や、明治期の県庁舎にかかわる遺構が確認されています。
現在の市役所地点は、江戸時代中期以降、今日まで甲府の市政をつかさどる公的な施設が存在した場所であり、本県の近代化の過程や甲府の都市景観の変遷を知るうえで貴重な資料となります。
この機会にぜひご参加ください。
甲府市教育委員会文化振興課・・・TEL: 055-223―7324

3枚の写真の原図は市役所本庁舎埋蔵文化財見学会を開催します に掲載の配付チラシ-PDFファイル(6,453 KB) に入っています。1枚が1MB近いものなので縮小してここに使わせていただきました。
原寸のまま頂戴できたことを感謝したいと思いますが、MS-WordファイルやPDFファイルに写真を組み込む時は紙面表示サイズに縮小するのが習わしです。しかし教育委員会さんとしては多方面で活用される事を考えての原図公開と存じますので、ここでも使わせていただきました。
ちなみに、Webページにはテキストで記載されていますのでアクセスした読者に不便はありません。上九一色や黒平などISDN地域からPDFファイルをダウンロードなさろうとすると、 単純計算でも 6453 Kバイト x 1024 x 8 ビット / 64 キロビット秒 = 825秒 ・・・やめたほうがよいです。

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」 人気ブログランキング
ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )