ICT甲府
全ての自由を奪えても、自由を求める自由だけは奪えない




Ome_showa25 狭山・日高に所用があって出かけた帰り、以前から気になっていた場所を確認しようと回り道をして青梅街道の旧道を目指した。
あらかじめ調べていたのではないが旧道を行けば何か分かるかも知れないという感じで車を走らせ、左側のこの建物と看板に気が付いた。

Ome_showa22 おっ!と思ったとたんに道路右側の駐車場に気が付き、そのまま乗り入れた。フェンスにこの看板、ここです、この街です(^o^)

Ome_showa27 Ome_showa41

この街が気になりだしたのは、竹中英太郎年譜を見た時からでした。
平成8(1996)年、11月17日~24日・「青梅宿アートFes'96」想い出さがしの青梅宿にて「乱歩作品異形の挿し絵画家 竹中英太郎展」 (乱歩の部屋にて併設)
これを読んだ時に確認したのは、青梅宿アートフェスティバルだったと思います。東京、埼玉方面に行くたびに青梅に寄る事を考えていましたが、いつも時間がありませんでした。この日は仕事が早目に片付き、15時には旧青梅街道に入れたのです。

◇ 青梅市公式サイト-市内の地域イベント情報  11月20日(土曜日)、21日(日曜日) 第20回青梅宿アートフェスティバル2010~これでいいのだ!!青梅宿~
昭和の歌姫「追憶・越路吹雪展」 開催日時:平成22年11月20日(土曜日)~11月28日(日曜日)9日間 会場:津雲邸(東京都青梅市住江町74番地)
昭和レトロの青梅宿--特定非営利活動法人ぶらり青梅宿は東京都知事認証、2009年09月17日 『この法人は、青梅市勝沼町から裏宿町にいたる青梅街道ならびに旧青梅街道周辺のいわゆる青梅宿で暮らす人々と青梅宿を訪れる人々に対して、文化・歴史・自然などの地域資源を活用する事業と地域の活性化による賑わいを呼び戻す事業を行い、観光業務を含む商工業の発展と自然に包まれた賑わいのある魅力溢れたまちづくりに寄与することを目的とする。』NPOぶらり青梅宿 広報ページ

ネット情報は豊富です、だからこの記事は続く・・・予定(^o^)

にほんブログ村 山梨情報←このテーマで情報を探すなら「にほんブログ村」
人気ブログランキング ブログ記事索引←ホームページにブログ記事索引があります


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )