Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

バレーボール・ワールドリーグ2017、目指せセミファイナル

2017年06月18日 17時12分58秒 | スポーツ

 バレーボール・ワールドリーグ2017。第3週の第3試合、つまり9試合のリーグの最終戦が今夜から行われる。
 グループ2で3位につけている日本は、セミファイナル進出を懸けて中国と対戦 BS-TBSで7時54分から生中継(BSが見られない方は、YouTube公式チャンネルで)
 勝って6勝になると、ほかに6勝に届くチームがないので文句なくセミファイナル決定。負けて5勝で中国と並んだ場合、フルセットだったらポイント(3-0または3-1で勝つと3、3-2勝ちで2、2-3負けで1)が16になり、15の中国を上回ってぎりぎりセーフ。1-3か0-3で負けるとポイントが15にとどまり、中国が16になるのでアウトとなる。まず2セット取るんだ
 セミファイナル、ファイナルと勝ってグループ2で優勝すると、来年はグループ1に上がれる。世界の強豪とがっつり試合ができる、、、2020年東京五輪に向けて、ぜひグループ1に加わってほしい。頑張れ~~~

 グループ1は、上位6チームが決勝リーグに進む。3チームずつのプールに分かれて2試合ずつ戦い、上位2チームずつ4チームがセミファイナル進出となっている。
 現在1位フランス、2位セルビア、3位ブラジル(ファイナル開催国)の決勝リーグ進出が決まっている。残り3チームに入れる可能性があるのは、、、4勝のベルギー、ポーランド、ロシア、ブルガリア、カナダ、そして3勝のアメリカ 同じ3勝のイラン、2勝のアルゼンチンとイタリアは降格のおそれが
 ポイントで14とリードするベルギーは、地元会場の利もある一方、セット率はあまりよくないので、着実に5勝にしたいところ。3勝と不利なアメリカはポイントが11でセット率がよく、4勝で並ぶチームが多ければ十分可能性がある。どのチームも、まず勝たないと厳しい。
 世界トップクラスのプロリーグを持つイタリアが、グループ2暫定最下位って まあオリンピック翌年だし、そこまで重要な大会という位置づけではないんだろうけど(石川祐希が修行に行くのに)。グループ1で今夜最初の試合がカナダvsイタリア。もしイタリアが負けると降格決定、勝ってもイランとアルゼンチンがそれぞれ勝ったらアウト…
 ただ、イランの相手はロシア、アルゼンチンの相手はブルガリア。両チームがそろって勝つのは難しい? 可能性に賭けて頑張るしかないだろう。
 試合を全部見てたら大変だけど、どれも気になる 日本vs中国と同じ時刻にカナダvsイタリアが、、、2画面で見ちゃう

『バレーボール』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カーテンの隙間に | トップ | 買えた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。