Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

アジア語楽紀行~旅する広東語~

2006年05月20日 17時54分14秒 | 香港
 an_anさんのブログ、晏晏的自言自語で、NHKのミニ語学番組・アジア語楽紀行に広東語が登場!と紹介されていた。嬉しくなってさっそく私も
 この番組にテキストがあることを今回初めて知り^^;さっそく買ってきた。1回の放送がたった5分の番組とは思えないほど充実してる! 基本のフレーズのほか、その場面の会話もきちんと解説されてるし、よく使う単語も紹介されている。巻末には基本文法も整理されているので、私の怪しげな広東語解説より先にこっちをぜひ読んでいただきたく
 表紙は今回のレポーター、香港TVBの若手俳優・翟兆麟(チャーック・シーウロン、英語名はRoy)。ポチャッとした唇が可愛いかな。初めて見る顔だけど、映像で見てどのくらいカッコいいのか、放送を楽しみにしよう。
 放送はNHK教育で火・水・木の夜11:55~、再放送が翌週の月・火・水で朝6:25~。広東語シリーズは6月6日(火)から7月27日(木)の予定。
 NHKの語学番組では、以前ラジオ中国語講座で広東語をとりあげたことがある。毎週土曜日を広東語の日として、講師はアグネス・チャンだった。基本のフレーズや、ちょっとしたエッセイ、香港スターのインタビューなどもあって面白かったが、中国語学習者の皆さんには「その時間がもったいない」と不評だったようで、半年で終わってしまった。
 中国語の一部として扱うより、こういう形のほうが、広東語の特徴や位置づけがよくわかると思う。香港の街や香港人の生活がレポートされるのもいい。録画してDVDにまとめちゃおうかな
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 香港人にとっての北京語と広東語 | トップ | 整形外科にて »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょうど先日 (ジマイマ)
2006-05-22 23:18:40
『バリ・旅するインドネシア語』総集編を録画して、「この広東語バージョンがあればいいのにね」とジマ夫と話していたところでした。なんていいタイミング

バリの案内役がかわいい女の子だったのに対し、こちらはロイくん。やっぱー、私たちみたいなのが狙われているのね。(←この「のが」はHO太さん的にはいかが?)



テキストも香港好きが泣いて喜びそうな内容で、放送が楽しみだわ。
楽しみ~ (HO太)
2006-05-23 18:45:42
香港好き、泣いて喜んでますよ~。



>やっぱー、私たちみたいなのが狙われているのね。

NHK、よくわかってますね^^;



>(←この「のが」はHO太さん的にはいかが?)

これは本来の用法だから、OK。この場合、「の=こういうのが好きな人々」ですもんね。

Unknown (Unknown)
2006-05-23 20:02:25
▼HO太さん

 トラックバックだけ投げといてそのままでご挨拶もなしにすみません。請多多指教。テレビなのでいろいろと風景も見られるでしょうし、とても楽しみです(^ε^)。

 ラジオの廣東語なつかしいですね~。このところ韓流に押されっぱなしだったので、ここらで巻き返したいところ(^ε^;)。
いらっしゃいませ~ (HO太)
2006-05-24 00:32:02
Unknownさん、いらっしゃいませ~。といっても、うずまき中華のうずらまんさんですよね?

広東語の元気のよさ、活力を日本の皆さんに知ってもらいたいですね!
Unknown (kitkit)
2008-04-24 00:56:42
totally don't understand what r u talking about=.=
could you please type in english or cantonese lei?
thanks for coming (HO太)
2008-04-24 14:38:06
Hello, kitkit! thanks for coming.
I'm sorry this blog is written only by Japanese.
In this article, I'm talking about TV short program about Asian language at NHK educational channel.
This time Cantonese series will start, the photo is the textbook. Do u know this guy?
In the textbook, basic Cantonese phrases and dialogues of the scenes are explained, very useful!
Some years before, NHK radio Chinese program took time for Cantonese, inviting Agnes Chan(陳美齢) as teacher. But listners who want to study Mandarin Chinese didn't like it, Cantonese program ended soon. 可惜!
In "アジア語楽紀行", we can see and feel streets of Hong Kong and know about Hong Kong people's life, must be good!

Pls feel free to drop in and leave comment here. Thank you!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
アジア語楽紀行~旅する広東語~ (zhiziの香港迷日記(旧:香港滞在記))
多謝大家支持→ 先日、an-anさんにご紹介頂いた 「アジア語楽紀行~旅する広東語~」のテキストが 発売されてました。 このテキスト、想像以上にいいです! と言っても、広東語の内容じゃなくて、 本のビジュアルや執筆陣なんで ...
ついに登場!アジア語楽紀行 ~旅する広東語~ (晏晏的自言自語 【an-an\'s monologue】)
NHK教育テレビの語学講座の新しいシリーズとして,去年(一昨年?)くらい から放送されている 「アジア語楽紀行」。 これまでタイ語やインドネシア語が取り上げられていて,「広東語はないのか な~」 とずっと気になっていた。 番組のだったかNHK語学講座の ...
アジア語楽紀行~旅する広東語 (うずまき中華 blog)
▼NHKの教育テレビで廣東語の番組が始まりますね!  本当に久しぶりにこのblo