Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

「逃げ恥」名セリフ

2016年12月20日 23時41分33秒 | テレビ

 今年10月期ドラマで大ヒットのTBS「逃げるは恥だが役に立つ」。エンディングの「恋」ダンスもブームになって、2016年といえば、、、のドラマになりそう
 さっき最終回を見終わった。303経営会議には笑った 実際そこまでするかどうかはともかく、家庭というものは、夫婦の共同経営であるのだな(大きく頷く)
 こちらに、ヒロインみくりの名セリフがまとめられている。どれもなるほどと思うが、私がいちばん感銘したのはみくりの母のセリフ。
 「(お父さんを愛してるの?ときかれて)愛してるわよ~、努力して」「運命の相手なんていないと思うのよ。運命の相手に、するの」「意志がなければ続かないのは、仕事も家庭も同じね~」
 いちいち、刺さりました

 つれあいは、「星野源がどうして人気があるのかわからない」とぶつぶつ言いながら見ていた。これほど“平凡”を絵に描いたように見える男も少ないかな? 実際は多方面にわたる才能をじっくり伸ばしてきたから、自信を持ってダサい男を演じられるんだろうけど。
 女性の視点からすると、“こいつは絶対に裏切らない”と思えるところがポイント。そこへ行くと、風見を演じた大谷亮平は最初すご~く嫌味なイケメンに見えていて、「本当はすごく誠実でも絶対に信じてもらえなさそう」と思っていたが、百合ちゃん(石田ゆり子)に惚れこんでから折々弱みがのぞいて、バランスが取れた
 ヒットするドラマは脇役・端役も活き活きしている。古田新太、藤井隆、真野恵里菜などなど、映っている時間は短くてもしっかり印象を残していたと思う。
 「恋」ダンスでは、やっぱり古田新太が体幹の軸がぶれなくてしっかりしてるなぁ、と思いながら・・・さようなら
 

『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カルボナーラ?! | トップ | 全日本フィギュア、放送拡大 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。