Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

世界国別対抗戦2017アイスダンスFD

2017年04月21日 18時50分03秒 | スポーツ

 フィギュアスケート・世界国別対抗戦2017アイスダンス・フリーダンスジャッジスコア)。

マリー=ジャード・ローリオ/ロマン・ルガック(フランス) FD:92.92
 「Tonight」「Sorry Seems To Be the Hardest Word」エルトン・ジョン🎵 ブルーにゴールド、グレーにブルー。とても滑らかなツイズルから、女性がジャンプして男性にホールドされ、直立姿勢のローテ―ショナルリフトから横向きにしてステーショナリーリフト。ダンススピン、スピニングムーブメントも素敵。
 自己ベスト更新で沸くキスクラ。


村元哉中/クリス・リード(日本) FD:92.68
 「Poeta en el Puerto」「Amor Dulce Muerte」「Nada Puede Dormir」「Poeta en el Viento」ヴィセンテ・アミーゴ🎵 黒に赤いスカート、赤いサッシュ。情熱的に、スピードにのって、舞った。キャメルからI字でキャッチフットのダンススピンから入り、ツイズルはややずれたがまとめた。姿勢変化が難しいストレートラインリフトで沸かせ、勢いのあるステップ。終盤は迫力あるリフト3連発
 自己ベスト更新 インタビューで、クリスが膝のサポーター(ブレイス)をはずして滑ったことを明かした。「それで膝が柔らかく仕えていた」と河合さん。来季に向けて好材料


王詩玥(Shiyue WANG)/柳鑫宇(Xinyu LIU)(中国) FD:94.33
 「ニューヨーク、ニューヨーク」♪ ピンクのドレス、ピンクシャツにグレーベスト。大きくよく伸びるスケートで、サーキュラーステップから。ツイズルがきれいにはまり、肩に座ってから背中を通って下りてくるリフト。長身の男性がキャメル姿勢でダンススピンをするとなかなかきれい。
 こちらもベスト更新!

エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリ・ソロヴィエフ(ロシア) FD:104.55
 ショパン「前奏曲第20番」/「The New Four Seasons」より「冬」🎵 黒、白。ツイズルをうまくまとめ、女性を逆さまに持ち上げるアクロバティックなリフト。ときおり見せる「独特な動き」(解説・河合彩さん)、一瞬どきっとさせるのがスパイス。
 曲が変わってからのスピード感、コレオグラフィックリフトもはらはらさせるポジションで、やりきったプログラム。
 キスクラで、滑った2人ではなくチームメイトがベンチに座り、2人とコーチの真似

ケイトリン・ウィーヴァー/アンドリュー・ポジェ(カナダ) FD:113.83
 「愛のアランフエス」歌唱:イル・ディーヴォ🎵 ゴールドに赤のスカート、白シャツ。ゆったりとした滑りから、女性が片手を男性の靴上に置いて体を横に伸ばす姿勢のステーショナリーリフト、めっちゃ難しそう! リフトを下りた姿勢からそのままダンススピンに入っていくところが素敵。雄大な曲そのままの大きなリフト、男性の体をぐるっと使うようなリフト。どれもこれも、素晴らしかった
 力を出し尽くしたフィニッシュ、2人とも感激。キスクラでウィーヴァーが「I Love You MAO]のフリップを見せていた。自己ベスト大幅更新に大興奮

マディソン・チョック/エヴァン・ベイツ(アメリカ) FD:109.96
 「アンダー・プレッシャー」デヴィッド・ボウイ、フレディ・マーキュリー🎵 紫。シャープなエッジとスピード感、技術の高さは素人目にもわかる。ステップの中のツイズルで男性がわずかに躓いたが、全体には影響しなかった。ツイズルで「2人の距離がとても近い」と解説・河合さん。リフトで上がり始めから下りてくるまで一瞬たりとも目が離せない。
 自己ベストには届かず。

 結果、1位カナダ、2位アメリカ、3位ロシア、4位中国、5位フランス、6位日本。
 チーム順位は、1位ロシア、1ポイント差で2位アメリカ、3位日本、4位カナダ、5位中国、6位フランス。
 この後は男子フリー

『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界国別対抗戦2017ペアSP | トップ | 世界国別対抗戦2017男子フリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。