Thank you for the music

好きな音楽のこと、あれこれ。その他諸々もあり。

台湾丼

2017年01月20日 23時39分12秒 | Weblog

 写真撮ってないけど^^;
 今夜の夕飯、セブンイレブンで買った「にんにくが決め手!台湾丼(旨辛肉そぼろ)」。
 ・・・まあ、そぼろご飯で卵が乗ってるんだけど・・・
 これはつまり、魯肉飯ってこと にしても、「台湾丼」って名前はどうなんだろう
 あ、美味しかったです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高橋一生が出るので、A-Studio

2017年01月19日 22時21分22秒 | テレビ

 TBS「A-Studio」、笑福亭鶴瓶がMCのインタビュー番組。あらかじめゲストの周辺人物に取材したりするのがけっこう面白い。アシスタントを務めた女性タレントが、みんな後からじわじわ売れてきているような
 明日20日(金)は高橋一生がゲスト。5人兄弟の長男だそうで 弟はミュージシャンというのも初めて知った。忘れないうちに録画予約しなきゃ

<追記>
 今のアシスタントの森川葵って、NHK・BSプレミアムのドラマ「プリンセスメゾン」で主役の沼ちゃんこと沼越幸を演じていた女優さんだった 名前をちゃんと覚えてなかったものだから、画面に出てきてもすぐわからなかった
 高橋一生の顔は最近流行りの「塩顔」だそうだが、、、ふとディーン・フジオカを思い出した。彼は塩系じゃないと思うけど、共通点は笑いじわがきれいなこと。笑顔が素敵と惹きつけられるのは、真顔とのギャップの大きさもあるかな。
 5人兄弟の長男だが、お母さんが18歳のときに生まれている。高橋一生自身と、次男・三男と四男・五男は父が違うのだそうで、五男は自身が18歳のときに生まれたので「おむつ替えとか速くできましたよ」。いまだに弟たちに家計簿をつけさせたり、面倒を見ているというか愛しまくっているというか
 子役からやっているそうだが、子役時代は全然覚えてない私^^; はっきり印象を持ったのは、「相棒」で悪に魅せられてしまった心理学の学生役あたりだったか。
 最後、森川葵が「顔、大好きなんです~」と言ってたのには笑った

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬季アジア大会、あります

2017年01月19日 22時04分32秒 | テレビ

 4年に一度のオリンピックはみんな注目するが、、、
 アジア大会というのも、4年に一度開かれる。夏の大会はそれなりに注目されてる気がするが、冬の大会もあるって知らない人、実は多いかも
 アジアオリンピック評議会が開催するもので、アジア冬季競技大会が正式名称。今年2月19日~26日、第8回大会が札幌で開催され、スキー、スケート、アイスホッケー、スノーボード、カーリングなどが行われる予定。ボブスレーなど、そり系の競技はないらしい^^;
 フィギュアスケートも当然あるわけで、全日本チャンピオンの宇野昌磨、宮原知子、村元哉中/クリス・リードは前週の四大陸選手権からの連戦となる。
 ところが、チケットの売れ行きがいまいちというニュース 男子ショートプログラムが2割程度とは・・・と思うが、四大陸に出場する羽生結弦は出ないし、フィギュアファンの間では四大陸に行くかどうか?という選択肢になってしまっているのかもしれない。
 日程を見ると、アイスダンスは木・金と平日に終わってしまい、ペア・女子・男子もショートプログラムは平日。土日のフリーはある程度席が埋まるかな、、、
 土日に札幌に飛んじゃおうかしら いつも高倍率の抽選で高いチケットを奪い合っているファンにとっては、チャンスかも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高橋一生が出るので

2017年01月17日 21時52分00秒 | テレビ

 新しいドラマを見るか見ないかは、原作とか脚本とか設定がピンとくるかが重要だが、役者で誰が出るかも大事。そんなのあるわけないだろ~と思うような設定でも、この俳優さんが出るなら見てみようかな、というのはある。
 TBS「カルテット」、松たか子・満島ひかり・高橋一生・松田龍平の4人が弦楽四重奏をすることになって、軽井沢の別荘で・・・という話だそう。今、私が見たい人は高橋一生。
 「民王」のクールな秘書、「プリンセスメゾン」の控えめな不動産営業がめっちゃ良くて、年末のスペシャルドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」の不器用なIT系社長もよかった。
 大河ドラマ「おんな城主 井伊直虎」ももうすぐ登場するから楽しみ このドラマはどうかな このあと10時から、録画せねば

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Ÿᴧᴏ

2017年01月16日 23時45分27秒 | スポーツ

 公式サイトのロゴが↑みたいな感じ
 テニスの四大大会の一つ、全豪オープン2017が始まった。第5シードの錦織圭が第1試合に登場、第1セットを落として第2、第3と連取、第4セットのタイブレーク5-2とリードして、このまま勝つかと思ったら なんと逆転されてフルセットに。
 私はここでお時間となり^^; 仕事に出かけたが、最終的に勝ててよかった
 WOWOWに加入すれば日本人選手の試合は生で見られるはずだけど、どうしようかな・・・
 明日は大坂なおみが第1試合。ネットで見られるかどうか、トライしてみよう みんな頑張れ~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

A LIFE~愛しき人~

2017年01月16日 00時15分29秒 | テレビ

 キムタク主演で話題になっているTBS「A LIFE~愛しき人~」見てみた。
 大ヒットドラマ「Doctor X」と同じ天才外科医という設定。一話完結で人物関係がはっきりしている「Doctor X」は、勧善懲悪・見てスッキリ(ある意味「水戸黄門」系)という感じだが、「A LIFE~愛しき人~」はそういう系統ではなさそう。
 シカゴの病院で修行・活躍していた外科医の沖田が、前に勤めていた病院の院長の手術を頼まれて帰国。そのまま働くことになる。病院長の娘で小児科医の深冬(竹内結子)とかつて恋人同士だったが、沖田の渡米後に深冬は沖田の親友で外科医の壮大(浅野忠信)と結婚。壮大は今は副院長になっている。
 1話は、院長の難しい心臓手術をなんとか成功させた沖田。深冬が脳腫瘍に侵されていると知った壮大に深冬の手術を依頼されたところまで。
 ほかに松山ケンイチ、及川光博、木村文乃といった豪華メンバーが出演。彼らを見ているのがけっこう面白そうだ。
 キムタクの演技については、「何をやってもキムタク」とよく言われるが^^; まあ、「キムタクにしかできない」「キムタクならでは」になればいいのかな
 他局だが、雰囲気は「HERO」に近い。たまにいいセリフもあるし(「命を何だと思ってるんですか」「知ってたら教えてくれよ」とか)、日曜劇場の枠だけあって丁寧な作り方をしているように感じる。
 時間があったら、次回も見てもいいかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケータイ大喜利でフィギュアスケート

2017年01月15日 23時56分59秒 | テレビ

 昨夜のNHK「ケータイ大喜利」で取り上げられたお題。
【フィギュアスケートペア。観客が「この2人仲悪いのかな・・・」なぜ?】

 答をまとめてみた。数字は板尾審査委員長の判定(アンテナ本数)。
・女性を持ち上げるたびに カメラ目線で苦しそうな表情をする 2本+ (ルーキー→メジャー初段 東京都 えだたかさん)
・顔近づけたとき一瞬 「やんのか?」みたいな顔になった 2本 (レジェンド二段 大阪府 ハヤシライス師匠さん)
・曲げている指の本数と相手のミスの回数が一致している 3本 (レジェンド二段→三段 千葉県 真顔旅行さん)
・コーチが「ビジネス!」とカンペをだしている 2本+ (メジャー五段 岐阜県 あけおめ太郎さん)
・イナバウアーと思いきや さば折り 2本 (ルーキー→初段 神奈川県 6NAO9さん)
・中盤にビンタの打ち合いがある 2本 (レジェンド四段 鹿児島県 うるうるの瞳さん)
・相手のサインの上にサインをした 2本 (メジャー初段 茨城県 ブーゲンビリアさん)
・顔が向かい合うたびに白目むいてる 2本 (メジャー初段 神奈川県 ちぇるさん)
・8メートル離れてフィニッシュ 3本 (メジャー初段→二段 京都府 ライスカレーさん)
・安藤美姫だけが爆笑している 3本 (レジェンド四段→シルバーレジェンド初段 愛知県 半額カーネルさん)
・背中を支える手がグー 3本 (メジャー二段 兵庫県 深夜の目覚まし時計さん)
・曲が2つ流れてる 3本 (ルーキー→メジャー初段 東京都 ほとばしるクエンさん)

 なんかシニカルなのが多かったかな~。「8メートル離れてフィニッシュ」は演出上珍しくないかも トルン杯優勝の須藤澄玲/フランシス・ブードロ=オデのフリーは、「シェルブールの雨傘」で結ばれない悲恋の物語なので、8メートル以上離れて終わっていそう。
 「安藤美姫だけが爆笑」は、説明を聞かないとよくわからなかった。観客にはわからないけど、、、というのはミソなのか~。

 実は試しに投稿してみた。全敗でした
・点数待ちの間、除菌ティッシュで手を拭きまくる
・コケそうでコケなかったパートナーの後ろで「チッ」
・手がパートナーの顔に当たる回数が半端ない
 ・・・ちょっと直接的すぎたかな

 またフィギュアスケートがお題になることがあるかしら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルン杯2017エキシビションに日本勢登場

2017年01月15日 01時19分11秒 | スポーツ

 Mentor Torun Cup 2017が終了。日本勢が大活躍!
<ペア>
(シニア)須藤澄玲/フランシス・ブードロ=オデ 優勝
(ジュニア)三浦璃来/市橋翔哉 優勝
<アイスダンス>
(シニア)村元哉中/クリス・リード 3位
(ジュニア)深瀬理香子/立野在 7位
(アドバンストノービス)吉田唄菜/杉山匠海 優勝

 このあとエキシビションに4組が登場予定。リストはこちらから。ライストはこちらで。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フィギュアスケート関連番組、今夜は

2017年01月14日 19時21分29秒 | テレビ

 今、TBS「炎の体育会TV」で本田望結が滑ってた
 23:00からBSフジ「フィギュアスケートTV」は全日本選手権スペシャル。ほぼ同時刻のNHK「ケータイ大喜利」のお題に「フィギュアスケート ペア。観客が『この2人仲悪いのかな・・・』なぜ?」。投稿したい
 24:10から日テレ「Going! Sports&News」では「神技!フィギュア羽生結弦4回転ループの極意」だそう。
 その前に、、、Mentor Torun Cup 2017を見なくちゃ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デビュー戦で優勝!

2017年01月14日 00時11分22秒 | スポーツ

 トルン杯2017、楽しい ライスト
 アドバンストノービス・アイスダンスの吉田唄菜/杉山巧海、フリーは初々しいカルメン デビュー戦で見事優勝を飾った
 このあとすぐ、シニアのアイスダンス・ショートダンス。村元哉中/クリス・リード、頑張れ~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デビューは上々!

2017年01月11日 00時23分32秒 | スポーツ

 トルン杯2017、ちゃんと1日目のLive Streamingが始まってよかった
 日本から登場したアドバンストノービス・アイスダンスの吉田唄菜/杉山匠海、可愛い さっそく動画がアップされてるので貼っちゃいます
パターンダンス1 ヨーロピアンワルツ


パターンダンス2 タンゴ


 力で押すのではなく、丁寧にエッジに乗ることで進むステップ。まだぎこちないけど、きちんと胸を張った滑走姿勢がきれい。小さくて見えづらいが、リンクを出るときにちゃんとお辞儀をしていった。アナウンスで「スジヤマ」と読まれてしまうのはちょっと困る^^;
 アドバンストノービスのほかの選手たちに比べると、やはり小柄で年齢も下に見えるので、小6か中1というところか。最年長はもう14、5歳になっていそうだ。
 ノービスの2つのクラス、アドバンストとベーシックの違いは技術レベルだそうで、課題ステップやフリーの演技時間、必須要素などに違いがある。
 例えばパターンダンス、今季のベーシックはフォックストロット&アメリカンワルツと決まっているが、アドバンストは「キリアン&ブルース」か「ヨーロピアンワルツ&タンゴ」のどちらかに、会場入りしてからくじ引きで決まる。つまり、あらかじめ4パターン練習してきていないといけないのだ
 ヨーロピアンワルツ26.29、タンゴ26.73、ともに2位。スコアの0.5倍の合計がパターンダンスの得点となり、現在2位。1位のウクライナのカップルは、年齢は吉田/杉山と同じくらいに見えるが、すごくスムーズで上手くて、アイスダンス歴は長そう。
 フリーで逆転は難しいかもだけど、まずはのびのび、楽しんで滑ればいい。先輩たち、哉中&クリスや理香子&在も応援に来てくれるといいな。頑張って~~~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスダンスのホープ、国際大会デビュー

2017年01月10日 04時14分53秒 | スポーツ

 フィギュアスケートのシーズンは、日本では年末の全日本までが前半、年明けからが後半という形になる。全日本で世界選手権や世界ジュニアの代表が決まり、お正月に少しゆっくりしたら、シーズン後半に向けて始動、というところかな。
 国内では、インカレ(日本学生氷上競技選手権大会)を皮切りに、インターハイ(全国高校スケート選手権大会)、国体、全国中学校スケート大会と続いていく。インターハイの翌週が国体、その翌週が全中だから、この時期2週連続で試合という選手がけっこういる。
 9日まで開催されていたインカレでは、男子は日野龍樹、女子は新田谷凜が優勝。(まだジャッジスコアが発表されてないので、こちらを参照)
 国際大会もあちこちで次々 ヨーロッパ選手権のエントリーは締め切られたが、四大陸選手権や世界ジュニア、世界選手権出場に必要なミニマムテクニカルスコアを獲得すべく、締め切り直前まで大会に出続ける選手も
 日本選手たちの場合、男子と女子はおもに若手がチャレンジする機会になる。来季からシニアに上がる予定の選手や、選手権代表からは漏れたが全日本で活躍した選手たちがよく派遣されている。
 ペアとアイスダンスは、マジでミニマムを取りにいく場合もあり 今季はもうクリアしてるので、ベストを出してランキングポイントも稼げたら嬉しい、かな

 10日から開催のトルン杯(ポーランド)に、日本からたくさん出場。エントリー・リザルトはこちら
<シニア>
女子:坂本花織
ペア:須藤澄玲/フランシス・ブードロ=オデ
アイスダンス:村元哉中/クリス・リード
<ジュニア>
ペア:三浦璃来/市橋翔哉
アイスダンス:深瀬理香子/立野在
<アドバンストノービス>
アイスダンス:吉田唄菜/杉山匠海

 全日本ジュニア女王の坂本花織は、世界ジュニアでメダル→来季シニアを視野に入れての出場だろう。ディフェンディングチャンピオン・須藤/ブードロ=オデは今年も表彰台に乗ってランキングポイントもゲット!と思ったが、エントリーが4組なのでポイントはつかない でも という保証はないけど、着実に調子を上げていけばいい。村元/リードは昨年2位だったので、今年は地元ポーランドのライバルに勝って優勝できるといいな
 ジュニアペアの三浦/市橋は、昨年のババリアン・オープンに続いて2回目の国際大会。ジュニアではリードしていた古賀亜美/スペンサー・アキラ・ハウ組がペア解消したので、今は三浦/市橋しかいない状態だ。ここでジュニアのミニマムが取れれば、世界ジュニアに行ける
 アイスダンスの深瀬/立野は今季でジュニア卒業となる。世界ジュニア出場は決まっているので、ベストを更新して自信をつけてほしい。世界選手権のミニマムもあと少しだから、狙ってもいい
 そして、なんと今回は、ノービスのアイスダンスにも選手を派遣する 吉田/杉山は全日本ノービス優勝、推薦出場した全日本ジュニア4位。写真を見た感じ、小6か中1くらいか。まだ体格は小さいが、全日本ジュニアでは深瀬/立野に次いでフリー2位というのが凄い。
 ちなみに、日本でノービスアイスダンスに出場できる年齢は、7月1日時点で9歳~15歳未満(男子は17歳未満)。国際大会では10歳~15歳未満となっている。アイスダンス人口の少ない日本では年齢幅を大きくとって、参加しやすいようにしているのかも
 そのおかげで(?!)全日本ノービスは6組出場だった。アイスダンスに興味を持つ子どもたちが増えてるんだろうか。この調子で、カップル種目が充実していくといいな
 トルン杯は公式サイトでLive Streamingがある模様。日本時間の10日夜にさっそくノービス・アイスダンスがある。これは見たい
 みんな、頑張れ~~~

<追記>
 アップされたリザルトページを見たら、坂本花織選手の名前が消えていた。シニア・ペアのエントリー数も6ヶ国から7組になったので、5位以内でランキングポイントがつく。
 最初のエントリーリストから変更があった模様^^; 訂正しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高橋大輔が岡山のPR

2017年01月09日 23時54分06秒 | 

 高橋大輔って、関西大学の人というイメージが強いんだけど^^; 岡山出身だった
 「フィギュア高橋大輔さん、本人役で声優挑戦 岡山弁披露」という記事。2015年から公開が始まった県のPR動画「みんなのおかやま犬」第10弾に本人役で登場、岡山弁で倉敷美観地区をPRしている。
 公式ホームページはこちら。高橋大輔が出ているYouTube動画はこちら

 「岡山はフィギュア王国とも呼ばれているんだ~」と紹介されて、リンクにすすっと登場する大ちゃんであった
 倉敷で過ごした高校時代は、ちょっとおっとりした感じの岡山弁だったのかな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春高バレーって

2017年01月08日 15時52分51秒 | スポーツ

 数日前から春高バレーを放送している。1、2回戦のあたりは深夜にまとめてやっていたが、昨日の準決勝からは午後に放送。前半は3セットマッチだったが、ベスト4から5セットマッチで行われている。
 さっき男子決勝の放送が終わったところ。東京同士の対戦となったが、駿台学園が東亞学園を下して、インターハイ・国体と併せた高校3冠を達成した。
 ・・・間に挟まれるCMが、ジャパネットたかたの通販。なんと大会名が「ジャパネット杯 春の高校バレー」なのだった
 帰宅して途中から見たつれあいが、「春じゃない」という。そういえば、以前は春休み時期にやってなかった?と思ったら、2011年から1月開催となり、3年生も出場できるようになったそうな。サッカーやラグビーが12月~1月で3年生が出られるんだから、バレーボールも!ということかと思われる。
 (野球の春の選抜は1、2年生だけだが、野球は夏で3年生引退が慣例になっているから、これは時期の変更はないだろう。)
 季節としては冬だけど、正月を迎えて初春だから、春ってことで

 駿台学園の村山豪選手、容貌からするとアフリカ系。つれあいが「こいつは誰だ」。実況アナが「村山が決めた!」と言うのを聞いているのに^^; 「名前を変えないと」いやいや、変えられないって お父さんかお母さんのどちらかが村山で、生まれたときからでしょ
 失礼な発言を繰り返すつれあいになりかわってお詫びします が、村山選手は名前を言っても信じてもらえなかったりすることが、きっと何回もあったんだろうな…と推察するのだった。

 女子の決勝は16:00からフジテレビで放送。下北沢成徳(東京)vs就実(岡山)。次男が通ってた高校は女子バレーがけっこう強かったが、すぐ近所に下北沢成徳がいるから、なかなか上に行けなかったようだ。
 母校のライバル、東京代表だから応援しようかな 男子全日本代表の石川祐希選手の妹、石川真佑選手も出場している。お兄さんに似てるような、そうでもないような まだ1年生、伸びしろは大きそう。
 なんだかんだいって、ネットをはさんで対峙する球技が好き

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バナナ♪ゼロミュージックに高橋一生

2017年01月08日 00時05分19秒 | 

 録画しなくて失敗した この番組は再放送してなかったんだっけ^^;
 NHK「バナナ♪ゼロミュージック」、バナナマンが司会でなんかかんか音楽で遊ぶ番組。今日の放送は「2017年流行するかもしれない音楽」だそうで
 ゲストの一人に高橋一生。明日からの大河ドラマに出演なんで、ちょいと来てもらった的な クイズでは、みんな答がわかってるのにボケまくり、「高橋さんお願いします」と促されて正解を答え、「すいません」。「なんで正解した人がテンション下がるの?」とやはりゲストの小沢一敬がつっこむ
 即興ジャズに挑戦コーナーでは、日村と小沢、設楽と高橋のペアでキーボードを弾く。日村、小沢、設楽は一本指やら肘やらだったが、高橋一生はおもに右手だけだがちゃんと5本指を使い、少し左手も添えていた。バイエルくらいまでは習ったかな
 人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」最終回放送日、多部未華子と高橋一生のスペシャルドラマがあって、けっこう人気だったらしい。かくいう私もちゃっかり両方録画して、両方見た
 「民王」あたりから気になってる俳優さん。大河ドラマ「おんな城主 直虎」は三浦春馬も出るし、けっこう楽しみ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加