人生の日の出Ⅱ「りんくう校」編

「すべては、こどもたちのために!」
我々の行動理念です。みんなの夢を実現させたいという思いです!

明日は中3生の実力テスト!

2017-06-14 22:54:22 | 日記・エッセイ・コラム
 明日は実力テストです。

今回は課題の消化に追われてましたね。次回はそうならんように!

初めての受験生の実力テストですね~。難しいですよ~!

何しろそう簡単には採れない様に作ってますからね~。そうしないと高校受験の判断に使えません~。

もう甘くない!

ただし、これで一気に下がって落ち込まない様に!

超本番は!秋の実力テストです。という事は、この夏休みにどれだけやり切れるか?にかかっていますね。

そこを強力にバックアップするのが我々Hero’sであります。

先日からその予備軍的に自習に来てくれてる男子がいます。

彼は学校の帰りに教室に来て自習を始めます。夕方軽食をHero’s食堂で食べ、19時からの授業を受け更に22時まで続けるのです。

「こやつ!できるな!」

彼のお姉さんは次期レジェンド候補です。お姉さんも用事が無ければ帰りに来てくれてます。只者ではない姉弟であります。

でもまぁ~、うちにはそういう姉妹兄弟が多いですが・・・

今日受験生と話していて、親が塾に通わせてくれる事に感謝!しようという事になり、だから十分我々の教室を活用してほしいんやでと伝えました。

先の姉弟の二人にもその事を話していて、せっかく親がムリをしてでも通わせてくれる機会を与えてくれてるのだからね!と・・・

みんな正直者で信用されてるので、学習する「自由」が与えられているのだとも、最初の面談時に話しています。その通りだと思うのです。

今日別の話で、Hero’sへ入りたいという生徒のお友達がいるらしく、入塾までの手順を伝えて貰いましたが、残念な事にその子は親にも信用されていない様子。察するに、今まで勉強という事に頑張ろうとせず、逃げてきたかもしくはスマホなどに依存になり、勉強が手につかなっかった可能性もあります。まずは自分でやれ!という流れになってますね。当然と言えば当然です。

よく女子にあり得る事。お母さんのお手伝いをしないとか、いう事を聞かないとか、自分勝手だとか、努力せず口だけ動かすとか、あれこれ言って逃げるとか、すねるとか、もういいが口癖・・・

こういう場合、二通りあって、一つはこの後無理やりでも塾に入れてやらせてしまう母親(強制型)と、もう一つは全ての干渉を断ち切る母親がいます。勝手にしろ!ただし金は出さん。(という自由剥奪型。)

結果的にはどちらも本人がやる事になるのだが、後者はやらない子はとことんやらん。母親は、わが子を崖下に突き落としたわけです。「這い上がってこい!」という事だがそうはいかん。「言う通りにはならんわい!」ときたもんだ~~。永遠にバトルです。

我々はそこら辺まで入り込めません。

肝心なのは、本人のやる気と行動があるかどうかです。しっかりと決断し行動してたら、信用を得られて自由も与えられるのです。そうでないとムリ!当たり前です!

親が「やるだけ無駄!お金の無駄!」と、そこまで考えがいってるので、相当本人がやらんと覆せない。しかし今までの行動を見てたら、「やるはずがない」という事になる。

そういう子は今までたくさん見てきました。お母様方も「もうこりごり~」になってましたね。

ええ加減、そういう事の繰り返しを断ち切りませんか?

収入の少ない家庭は、こどもの学力も低い。統計で出てます。

収入の少ない家庭のこどもに、小さいころから学習指導をしっかりしてたら、その子の将来の収入は爆発的に伸びるそうです。

これも統計です。

子供たちも自己責任。親も自己責任です。学習は自己責任です。その子がしっかり勉強できる人間にしたいのなら、小さい時にしっかり教えてあげられる親でいる事が必須。

教えるのはなにも勉強だけではない。道徳や人間としてのマナーや考え方、生き方なども重要な指導です。

今からでも遅くはないのだが・・・

明日に、期待!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もやりますっ!りんくう... | トップ | 暑いのか・涼しいのか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL