人生の日の出Ⅱ「りんくう校」編

「すべては、こどもたちのために!」
我々の行動理念です。みんなの夢を実現させたいという思いです!

テスト対策!・・・

2016-10-13 22:26:00 | 日記・エッセイ・コラム
 メイン中学では、明日で中間テストが終わりです。

今日は明日のテスト教科の対策でした~。

中3生は、数・理・社。中2生は、数・社。中1生は、英・国です。隣の町の中学も明日は英・国です。

それぞれが苦手な分野や理解できていない処をやり込んで行きます。講師陣もそれに合わせて指導していきます。

「サンフランシスコ平和条約?って、なんていう首相がやった?」とか・・・

いきなりの歴史ですね~。

そこに公民も混ざります。

みんな私の「塾長プリント」を進めています。そこからどう覚えるのか?とか、解き方とかの指導です。

「おいおい!その部分は塾長プリントにしっかり解説載ってるぞ~よく見て!」

学校のワーク類の問題で分からない部分が出たのだが・・・

隅から隅までプリントでやり込め!

更に~~~。

「えっ?品切れ?うっそ~~~」

Hero's食堂の”そばメシ”がラスト一個になってます。(いつの間に~~~)今月初めに箱買いしたのだが・・・

これも人気商品の一つです。

ふと横を見ると、昼一から自習に来てる子たちの本日3回目の食事です。

今日は近くのスーパーで見つけた新作を買っておきました。

”U・F・O 焼きそばプチ”です。普通のU・F・Oのちびっこ版です。

これも残り一個です。結構買ってきたのだが・・・・・

メインの中学で中間テストが終わると、あとは4階では5名ほど残ります。彼女らは月末です。食堂の在庫も少な目で行けます。

講師の先生方も利用しているのもあり、ある程度は確保しておきますが~。

で、肝心のテストの出来具合だが~~。

まずまずの出来だという、自信に満ちています。期待できそうです!

こどもたちが、心から安心していられる場所であり、そんな中でしかできない学習があります。針のムシロ(最近はこの話をしても通じません)に座らされての学習など意味がないのです。益々学習キライになりますね。恐怖や暴力による「無理やり学習」は伸びしろが無いのです。脅迫学習とも言えますが、そういうやり方で小学生のころから来てると、「やってる振り」をして過ごします。なので~成績は上がりませんね。
あくまで「頑張ってるのにね~、どうしたものかね~」と保護者が騙されるのです。そういう風になったのは元はと言えば保護者の学習の方法に問題があるのだが・・・・

我々ではそういう「やってる振り」にしかなっていない学習(本人も気づいていない場合もある)の事を「ゾンビ学習」と呼んでいます。
ただ単に書き写す。単語や漢字をひたすら書くだけ書いて、時間を経過させるだけで頭に入っていかない。

沢山の問題をやっているけど、やるという行動しかない。答えをみても「ふ~んそうか~」で頭に入っていない。そのくせ自分ではやり込んだ気持ちになって、下手な達成感さえ味わってる。でも結果は最悪で、本人は落ち込みます。また叱られるからです。こんなにやってるのに~って。

「あのな!お前のやってる方法はな”ゾンビ学習”って言うんや!それじゃ~理解してないのと同じやで!考えるねん!そもそもなんで?って疑問を持つことから始めるんや!」

こどもたちは、ゾンビではない!「やれば。出来る!」

明日に、期待!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ明日から・・・ | トップ | 一段落~あとは~結果待ちー! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL