人生の日の出Ⅱ「りんくう校」編

「すべては、こどもたちのために!」
我々の行動理念です。みんなの夢を実現させたいという思いです!

夏休み前の~連休~~~!

2017-07-15 22:52:09 | 日記・エッセイ・コラム
 今週も終わりました~。

世の中3連休。うちは2連休~ではなくっ!「自習やデ~!2日連続ぅ~~~」であります。

聞くところによると、明日はクラブの大会もあるらしく~受験生は行くらしい~。えっ?中体連終わったのにーーーー。いつまでやるつもり???ええ加減、受験勉強に集中しろ~~い!

クラブによれば、まだまだ本格的な処もあり、なかなか受験に集中できないようです。しか~し、そこをやりながら、両立せんといかんのです。夏休み明けはすぐに高校判定の実力テストがあるのですぞ~~~。(10・11月が最重要!)

これも経験か~~~。経験して、「あっ!こんなことしてられん!」とか「あの時別にそっちをやらんでもよかったよなぁ~」とか、あとから思うものです。そうかぁ~~。

例えば、私が未来人で、タイムマシンで未来から来て、将来こうなるから今のうちにこれをしてくれ!と言いに来たとして、それを信用しないという流れやね~。

未来が分からんから、今は何も焦ったり、困ったり、急いだりせんでも良い訳です。逆に分からんから、変に焦ったりもあるやろね~。今、何をどう判断して、行動して、そしたら未来がどうなるか?なんてとこまで理解できんわなぁ~~。

言う通りにしておけば、間違いない!と、親は言うかもしれんが、どっこいどこまで信じられるか?そこも疑問やね!そのままの未来とは限らんからです。

以前調べた事があるが、タイムマシン的な宇宙船があったとしても、過去へは遡れないのです。未来はイケても!

時間は前に進んでるからだそうです。

でも他人やわが子のその年齢、その年、はある意味自分が経験してきた過去なんです。そこを変えれば、その子の未来も変わる。そのままでは、こうなるというのもある程度は分かりますね。という事は、我々には精神的な「タイムマシン」があり、それで現在のこどもたちを正しい方向へ導ければ、未来のその子の生活や人生がより良いものに替えられるはずです。

逆にこどもたちからすれば、大人たちをみて「あぁはなりたくない!」と思えば、確実に今の行動の変化で”あぁいう大人”になるのを回避できるのです。

こどもたちの未来がオジン達です。我々の過去がこどもたちなんです。そして、それぞれが感じるところが「現在」です。

未来を変えるには、”ばかなオヤジ”を変えるのではない。今の自分自身を変える事です。

こどもたちを正しく導ければ、未来が変わる。

だから塾長はうるさいのです。

「課題は、7月中にしろ!ええな!」

明日に、期待!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏期講習時間割作成!・・・ | トップ | 今日は自習やデ~!明日も!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL