日々好日・・いちよう

仕事のあいまに・ちょっと一息

歌舞伎鑑賞教室

2017-07-14 | 趣味・遊び
今週は家に居たくない事情があって(トラブルではないが)
毎日出掛けている。

先日は友人と国立劇場の歌舞伎鑑賞教室に行って来た。

    

その前にランチ、その前に予約チケットを発券して
近くのホテルに行った。
真夏の日差しが照りつける中、遠回りをしてしまってヘトヘト



ホタテと海老のホワイトソース

久し振りにおしゃべりをしてゆっくりする筈だったが
時計を見ると開演2分前
あわてて飛び込み2階のドンズまりの席へ
暖かい(?)空気が集まりひどく蒸し暑い
歌舞伎座に比べて座席の間隔が狭くて窮屈
など思いつつ歌舞伎の説明を聞く

今までは若手さんが一生懸命の話しだったが
今回は声は通り仕草も手慣れていて又来ようの気分にさせてくれる。

休憩の後の出し物は「一條大蔵譚」
菊之助の一條大蔵卿が見たくて申し込んだが、
気付いたのが遅くていい席が確保出来なかった。

義経の母の常磐御前の連れ合いの公家大蔵卿
道楽に明け暮れてている時の表情
真っ赤な口を開けての笑顔
随分と工夫をしたみたい。
バカ公家顔からキリッと凛々しい公家に変身するのが見せ場

ヤンヤヤンヤの大喝采

帰り着いて小学生とお夕飯
歌舞伎を見てきた話していると
なんと、親子で楽しむ歌舞伎教室に行くとの事

    

なんと言う偶然にビックリの一日でした。
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「しあわせな人生の選択」 | トップ | 五日市いつもの秋川 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。