市村明日美の。

茨城県東海村のこうやフルート教室の講師、市村明日美の、ちょっと思ったことなどを、ひそかに書いています♪

明日はバレンタインデーだ!

2017-02-13 22:18:01 | 日々のこと

 今日も寒かったですが、雲がもう、とても寒い感じの雲で、ひええええ。と、言いつつ、今日も元気に自転車ですよ(^O^)

 明日はバレンタインデーですね。

 うちの教室は、ハロウィンもクリスマスも節分も七夕もちょっとやりますが、バレンタインデーは何もしません。

 差し上げっぱなしなら良いのですが、ホワイトデー、なる日がありますので…昔、教室を始めたばかりの頃に、バレンタインに、チョコのマドレーヌを焼いて生徒さん皆様に差し上げたことがあるのです。

 当時、生徒さんは大人の方が数人、私より年上の方ばかりで、私は大学出たばかりのちびっこ状態。

 あら!先生がわざわざ焼いてくれたの?!ということで、

 ホワイトデーは、その生徒さんたちはそれぞれに、すごく高級そうなお菓子をわざわざ買って持って来てくださり…

 嬉しいのですが、お渡ししたのなんて、さほどお金もかかっていない手作りのものだし…ひええええええ!!!そんなあ!!だめじゃん!!!

 と、わたわたしまくり、バレンタインにお菓子をお渡しするのはやめよう、ホワイトデーに気を使わせちゃうので、バレンタイン以外にしよう、と、思ったのでした。

 そして現在に至る。

 ところで、そのころ、マドレーヌ作るのが得意だったんですが…どうやって作ってたんだか、もうさっぱり分からないのです。今はどうやって作ってもあの頃のようにはできません…はっはっは。

 

 今年は、旦那様に、こんなケーキを作りました。

 

 こんな。

 上にいるのは、なんなんだ?!以前は、ハリネズミを作りましたが…

 

 これ↑

 ハリネズミは食べにくいし、違うのを作ろうかと思いましたが、ココアパウダーをかけてみたらうまく白目がくっつかないし、黒目も落ちたり溶けたりで…何やら、水木しげるさんの描いた妖怪みたいなものができました!!何度かこういうのを作ったことはあるのに、こんなに苦労したのは初めてだー(>_<)

 そして、物事には、順番というものがありまして、慣れているはずのことでも、たった一つ順序を間違えると大失敗、ということがあります。

 時々作るゴマ豆腐。は、水にくず粉を溶かすことから始めます。そして、そこに練りごまや砂糖やだしを入れて火にかけながら混ぜると簡単にできる、というものです。まず、水にくず粉を溶かす。

 それが、何を思ったか、水を火にかけて、沸かして、そこに、くず粉を入れてしまいました。

 …終了です。

 粉と変な塊みたいになって、これはもう、何をどうがんばっても、どうにもなりません。そのあといくら混ぜようがどうしようが、無駄です。

 ちなみに、くず粉って、かなり、お高いものなのです。50グラムくらいで600円くらいじゃなかったかなあ、確か。かなりしょんぼりした記憶があります。

 今回は、上に載せる目玉動物トリュフを作るため、面倒くさがりの私が、珍しく、湯せんでチョコを溶かしていました。

 ふつうは電子レンジでえいや、とやってしまうのです。それで特に失敗したこともないのですが、今回は、部屋の乾燥も気になるし、加湿も同時にできていいかなー、(沸騰はさせちゃだめですが)くらいの気持ちで、チョコを溶かしてました。そして、最初に、目玉の黒目の部分を作りたかった。クッキングシートの上にスプーンで小さな粒を作って…それは良かったんですが…よし、残りを生チョコにしよう。

 あ!!生チョコ作る時って、先にチョコ溶かしたらダメなんじゃないか?!まず生クリームを温めてからそこにチョコを入れるんだった気がする。…ま、いいよねそんなの。順番なんてね食べちゃえばおんなじよー。

 と、そこに、クリームを入れました。と、言いたいことろですが、余分な生クリームは無かったので、牛乳でいっか!!と、牛乳を入れました。(今調べたら、牛乳で生チョコは、普通にあり、みたいです。あら簡単)

 すると、何だか、微妙な感じになりました。ので、牛乳を控えめにしましたが…、む。チョコフレークみたいになっちゃった!!

 それでも、よいしょ!と、ラップで丸めたらちゃんと形にはなったので、わあいわあいできたー!と思っていました。

 夜に、夫と二人で、このケーキを食べてみました。今回は、生クリームに、フリーズドライイチゴの粉末を入れて、ほんのりピンク色のケーキなのです。生地は、卵と国産の小麦粉と沖縄の素焚糖、というのと、スポンジに塗るシロップはメイプルシロップを使いました♪ケーキはおいしくできた、気がする!

 そして、目玉生き物を食べてみることに。すると……想像を絶する硬さ!!!トリュフの柔らかさを想像して前歯で噛んだら、見事に予想を裏切られ、まさに、「歯が立たない!!」痛いっ!!とても、かじれる硬さでは無かったので、私は包丁で切りましたが、かなり大変だった!!

 夫も、ダイヤモンドか?!と、大爆笑。

 歯が折れなくてよかった!!

 チョコを食べて歯が折れた!なんてかっこ悪すぎる!!

 作る途中は、分離しちゃったかな?と思ったのですが、包丁で切った断面は、磨き上げられた黒曜石みたいな美しさでした。一体…どういう作用が働いたんだろう?

 生チョコ作る時、順番を間違えると、凶器ができる!!ことが、わかりました!!

 物事には順序がある、ということを学んだバレンタインでした。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 建国記念日☆ | トップ | おやすみ »
最近の画像もっと見る