みれいの近郊生活(ITI)

小山のロブレの1階は再びのオープンに向けて改装中。

当事者の知識から理解

2017年03月23日 | 性格と性別
金子書房の雑誌『児童心理』で
「子どものLGBTについての理解と関わり」という連載がされていま
した。
2017年4月号の連載最終回に次のような文章がありました。
「・・・医療・福祉・教育など・・・の業界においても、LGBTに関する理解
 と支援といったテーマで研修や講演が行われるようになってきた
 ・・・」

そして
「・・・医療・福祉・教育などの業界では、知識や技能を持つ強い立場
 の者が・・・困っている弱い立場の者を援助・指導するという構造が
 ある・・・」

と続きます。
この2つを通して読んだ後に、実は
LGBTについての講演をした人が知識があって立場が強いのでは?
とも思いました。
2月17日の読売新聞の茨城版には「にじいろ神栖」が水戸でフォー
ラムを行ったという記事が掲載されています。

連載最終回にはこういう文章もあります。
「・・・社会の多くの部分は多数派に合わせた形にできているため、
 マイノリティは窮屈な思いもするのだが、一方で多数派が気づき
 にくいことに気づいたり・・・する。
 マイノリティであるがゆえに多数派とは違った視点を持つことに
 なり、新たな発想ができることは、社会の中で価値を生む。
 これは近年、経営におけるダイバーシティの重要性に関して指摘
 されている論点とつながることである・・・」

性的指向の違いが視点の違いと直結しているというわけではないよ
うです。

~~~~~~~~~~
性的指向や人種や国籍や民族の違いは仕事に直接影響するものでは
ないから多様性が認められやすいと思います。
これが仕事に影響をもたらすような違いだったら
だらだらやってんじゃねえよ!。早くやれよ!。」
今朝のわたしの職場の工場のように
正社員の叱責や怒号が飛んでくるかも知れません
(安直に就労支援や就労指導をする人にこの声を転送したい)。

民間企業は営利(金もうけ)のために活動する組織です。
協調性がないと共同作業の効率が下がり人件費がかさみます。
決められたことを決められた通りに決まられた時間で出来なければ
品質は保証出来ず納期(期限)も守れません。
一生懸命やっていたとしてもはやい人から見たらゆっくりのんびり
やっているように見えるかも知れません。
企業の要求水準を満たさなければ、稼動能力に問題があるというこ
とで就労は難しいのです。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

共に

2017年03月20日 | ショップ(開店・閉店)情報
読売新聞の教育ルネサンスで『共に学ぶ』という連載がありまし
た。

2月16日:①通常学級で自立目指す
2月17日:②障害の有無関係なく進学
2月18日:③通級指導 高校で制度化へ
2月22日:④障害をIT機器で補う
2月23日:⑤地元の小中学校と交流
2月24日:⑥巡回相談 学校間の連携
2月25日:⑦ニーズに合わせた対応を/子供同士が違い受け入れ
      [専門家の話]
3月18日:○不安和らげる配慮を [読者の声]

・・・・・・・・・・
障害のある子どもも支援や配慮があれば
障害のない子どもと共に学ぶことが出来るという
取り組みが紹介されています。

障害があるとまでは言わなくても
落ち着きが無い子どもや変わった子どもや無口な子どもがいれば
特性をふまえた学校生活が送れればそれで良いと思うのですが、
発達障害であれば支援や配慮が明確になっているようです。

3月18~19日に札幌医大で学会があったようですが
[続々・たそがれ日記→]
性別の問題を抱えた子どもはどうでしょう?。

~~~~~~~~~~
三越千葉店と共に
「三越多摩センター店」[サイト→]
3月20日までの営業で閉店となりますが、
ショッピングセンターのココリア多摩センターからの退店という形なので
6階のレストラン街にある就労継続支援A型事業所の
「畑deきっちん」[サイト→]は引き続き営業するようです。

三越多摩センター店(東京都多摩市落合1-46-1)

「三越多摩センター店」(東京都多摩市落合1-46-1)

 百貨店のそごうの後に入ったものの…。



人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉市の三越閉店へ

2017年03月16日 | ショップ(開店・閉店)情報
千葉県千葉市の中心部にある百貨店の三越が
3月20日までの営業で閉店します。

三越千葉店

「三越千葉店」(千葉市中央区富士見2-6-1)
[公式サイト→]
 東京方面からは‘短い11両編成’で
 佐倉・房総半島方面からは日中も6~8両編成で運行されて
 いることもある電車を千葉駅で降りると見えてきます。


政令指定都市の千葉市の中心部ではこれまでにも
パルコ、ショッカー、セントラルプラザ、ダイエーなど大型店が閉
店しています。


アクアラインの開通により房総半島から千葉市を通らないで
横浜や東京に行けるいうことで、千葉市に向かう千葉県の人が
減っているのかも知れません。
そして千葉県の鉄道が長編成で粗いダイヤで運行されているこ
ともあって、クルマで街の外側のショッピングモールに買い物
に行く流れが強まっているのではないでしょうか?。
千葉県の人がどこへ行くにもクルマというライフスタイルにな
ると茨城県の人のライフスタイルに似てくるような。

“鉄道の利用者が多いから駅ビル”
ではなく
“街に賑わいを取り戻すために駅ビル”
という状態に千葉市でもなってきています。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅咲く

2017年03月13日 | Weblog
茨城県立高校の合格発表が行われる時期は、
茨城県では桜の花が咲くころというよりも梅の花が咲くころです。
茨城県の梅の名所といえば「偕楽園」(水戸市)です。
偕楽園では2月18日~3月31日に梅まつりが開催されています。
ただ、今の時期は年度末の繁忙期にあたる職場も少なくないと思い
ます。せっかく仕事を休めた日には無理して行楽に出かけずに心身
の安息に充てたほうが良いですが、公共交通ならクルマを運転して
行くよりも少ない負担で行けるかも知れません。
梅まつりの期間の土曜・日曜・祝日には偕楽園臨時駅が開設されてい
ます。
詳しくはこちらをご覧ください。

水戸観光協会[サイト→]

~~~~~~~~~~
奈良県の梅の名所の「月ヶ瀬梅林」(奈良市)は
鉄道の駅から離れていますが、駅からバスが出ています。
■西から:奈良交通定期バス
 JR奈良駅~近鉄奈良駅~尾山(月ヶ瀬梅林)間
 3月4~26日は増発
■北から:三重交通臨時バス
 月ヶ瀬口駅前~尾山口(月ヶ瀬梅林北)間
 3月4日~26日運行
■東から:三重交通定期バス
 上野市駅~尾山(月ヶ瀬梅林)間
■南から:三重交通臨時バス
 名張駅前~桔梗が丘(駅北口)~尾山診療所前(月ヶ瀬梅林)間
 3月4日~26日の土曜・日曜・祝日運行

詳しくはこちらをご覧ください。

月ヶ瀬観光協会[サイト→]
奈良交通バス[サイト→]
三重交通バス[サイト→]
 ちなみに三重県津市には偕楽園ならぬ「偕楽公園」があります。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日で震災から6年

2017年03月10日 | Weblog
明日で東日本大震災から6年になります。

建物は建て直すことが出来ても、
失われてしまった人の命や
離れ離れになってしまった人との人間関係は元に戻すわけにはいか
ないのが難しいところです。

宮古市役所本庁舎

「宮古市役所本庁舎」

 岩手県宮古市の中心部は2011年の東日本大震災の津波でも
 2016年の台風10号でも浸水の被害を受けました。



人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

より便利な暮らしを

2017年03月06日 | 北関東
茨城県は関東にあり東京から数十km行けば茨城県に入りますが、
価値観やライフスタイルは違うようです。

3月3日の読売新聞の茨城版には
「・・・車に依存せざるを得ない茨城県・・・」
「・・・自分で好きに外出できないことが一番つらい・・・」
との、
そして3月5日の読売新聞の茨城版には
「・・・車利用率が高い県民や栃木県・・・」との記述があります。

小山駅からのJR両毛線は日中1時間ごと

「より便利で快適な、旅と暮らしを。」

 3月4日のダイヤ改正で小山駅からはJR両毛線も日中1時間ごと
 の発車となりました。
 これを

 首都圏の人は‘栃木県は不便’だと思うかも知れませんが、
 栃木県の人は‘電車は不便’だと思っているかも知れません。


~~~~~~~~~~
資料

△ [資料]「兵庫県の山あいを走る電車」

 東京から約600km離れた兵庫県にも電車は走っています。
 大阪方面からこの電車に乗るとここを通って兵庫県三田市に着き
 ます。


三田駅前のバスのりば(兵庫県三田市)

「三田駅前のバスのりば」(兵庫県三田市)

 
公共交通が一般的な移動手段として利用されているようです。

クルマで行くよりも公共交通で行くのにメリットを感じれば
公共交通を利用します。
そしてそれによりメリットを受けます。
そうでなければ
クルマでないと行けない地域になっていく
かも知れません。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR3月4日ダイヤ改正

2017年03月02日 | 公共交通
JRグループでは3月4日にダイヤ改正を行います。
今年は去年よりも、そして例年よりも早い時期に行われます。

~~~~~~~~~~
群馬エリアでは車両運用の効率化がなされるようです。
※上越線や吾妻線の一部の列車が高崎駅発着ではなく新前橋駅発着
 となります。
 新幹線からだと高崎駅で乗り換えて新前橋駅でまた乗り換えると
 いうことに。
※高崎駅を5時25分に出て黒磯駅まで行き、折り返して高崎駅に13
 時11分に戻る列車が、改正後は小山駅折り返しとなります。
両毛線の本数が削減され
 日中の小山駅発は約40分ごとから約1時間ごとになります。

~~~~~~~~~~
2両編成でワンマン運転の岡山の近郊列車

「2両編成の岡山の近郊列車」(備中高梁駅)

 4~6両編成で1時間ごとのほうが
 乗務員の生産性は高いかも知れませんが、
 2~3両編成で30分ごとのほうが
 乗客にとっては効率が高い(効率的)です。


ロマンスシートの岡山の近郊列車

「岡山の近郊列車の車内」(普通車自由席)

 2両編成のワンマン運転の列車が終点の備中高梁駅に到着すると
 運転士さんがドアを開けた後にロマンスシートの向きを変えなが
 ら列車の反対側に向かい、そして折り返して行きます。


(おまけ)群馬県じゃお客さんが来た時に
    鍵は開けてもドアは開けないのかね?。

人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読解力が必要な文章

2017年02月27日 | Weblog
伊藤園は「お~いお茶」が良く知られていますが
コーヒーも出ています。

伊藤園の缶コーヒー「Wcoffee~劇的微糖」の説明文

▲伊藤園の缶コーヒー「Wcoffee~劇的微糖」の説明文


ここで問題です。
伊藤園の缶コーヒー「Wcoffee~劇的微糖」の
‘W’は美味しさと何のダブルでしょうか?。
①カテキン
②酸素
③糖類カット
④ポリフェノール


缶の説明文では
クロロゲン酸類やカテキンが出てきたり
酸素を取り除くのがブロックのように読めたり…
整理すると
W・・美味しさとポリフェノール
Wを守る独自の製法
ポリフェノール・・クロロゲン酸類やカテキン

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わたしは子どものころ、男の体を自分の体だと感じていなかったり
していたので、心と体のずれを調整してつじつまを合わせるように
なってきました。新聞を読む時は
魔界のプリンスが新聞を読んで上から目線で論評するシーン
とかをイメージしたりしながら新聞を読んでいました。
その延長線上で先日も新聞を読んでいたところ…。

学習指導要領改訂の新聞記事

「学習指導要領改訂の新聞記事」


・・・年間の総授業時間は中学校は変わらないが、小学校は3~6年
で各35時間増える。これで小学校は年5785時間となり、学習内容を
大幅削減したゆとり教育前の水準に戻る・・・


年5785時間の所で読み込みが止まりました。
紙面からは文字計算の間違いは見当たりませんが、内容がどう
も違うように感じられました。
‘年’が‘全’ならば妥当な内容なのですが。

読売新聞では1月30日~2月4日に「読解力が危ない」という連載
が掲載されていました。
これを読むと‘新聞は重要’といいたいのが分かるのですが、
新聞を読む事は単純労働ではありません。
そもそも新聞を読む事は労働ではありません。

新聞を読んだからといってお金がもらえるわけではないし、
仕事そっちのけで新聞を読むわけにはいきません。
そこはテレビやネットと同じです。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駅から真壁へは

2017年02月23日 | 茨城県筑西市・西部
茨城県では明野の隣の人口約2万人の真壁でも
2011年に路線バスが廃止され、鉄道も定期バスも無い状態が続きま
した。

2月4日~3月3日の
「真壁のひなまつり」の期間中は
筑波山口~桜川市真壁庁舎間にバスが運行されています。
筑波山口へはつくばセンター(つくば駅)からつくバス北部シャトル
で行けます。
2月18~19・25~26日には駅からの直通バスも運行されます。
[真壁のひなまつり号]つくば駅~高上町駐車場間
[和の風号]岩瀬駅~高上町駐車場間

詳しくはこちらへ[桜川市観光協会のサイト→]

~~~~~~~~~~
茨城県結城市の中心部で2月11日~3月3日に開催されている
「結城のひなまつり」は結城駅から歩いて巡ることが出来ます。
2月26日には
ゆうき物産まつりも行われます。
詳しくはこちらへ[TMO結城のサイト→]

人口約2万人の真壁

「人口約2万人の真壁」(茨城県桜川市)

 この地域では一戸建てに住み家にクルマが何台もある人も多く、
 どこへ行くにもクルマならば鉄道や定期バスが無くても支障はあ
 りません。


今日の読売新聞の医療ルネサンスで取り上げられていた長野県では
どうでしょう?。
公務員(正規職員)は自らの能力や待遇は恵まれていることを自覚せ
ずに誠意の無い対応をしていませんか?。
民間企業の仕事を甘く考えて安易に就労を指導していませんか?。
家賃も電気代などの公共料金も薬代も生活保護を受給してでも払っ
てもらうことが民間企業の営利事業ならば必要です。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筑西→西武筑波500円

2017年02月20日 | ショップ(開店・閉店)情報
人口約1万7千人の茨城県の明野では
2008年に路線バスが廃止されました。
それ以来鉄道も定期バスも無い状態が続いていたのですが、
2016年10月から筑西市広域連携バスの実証実験運行という形で
運行がとりあえず再開されています。

筑西市広域連携バス

「筑西市広域連携バス」

 下館駅(北口)~明野支所前~筑波山口間を運行。
 
詳しくはこちらへ[筑西市役所のサイト→]

このバスの下館駅~筑波山口間の運賃は200円です。
そして車内で乗継割引券を受け取ると
つくバス北部シャトル(つくば市のコミュニティバス)の
筑波山口~つくばセンター間の運賃が100円引きの300円になり、
バスなら筑西からつくばまで500円で行けます。

これが鉄道だと
下館駅から関鉄常総線で下妻駅までで620円かかります、
守谷駅までの運賃は1280円です。
守谷駅~つくば駅間のつくばエクスプレスの運賃は520円で、
鉄道では筑西からつくばまで1800円かかります。

つくば市中心部にある西武百貨店

「つくば市中心部にある西武百貨店」(左側の建物)

 つくばセンターと西武百貨店はペデストリアンデッキでつながっ
 ています。
 つくば駅はつくばセンターの地下にありますが、
 西武百貨店は地下に売り場はありません。


そして
西武百貨店[サイト→]2月28日までの営業で閉店
する予定です。


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加