LINE 2

日本宇田川らんちゅう愛好会に席を置かせてもらいながら、会員の皆さんと一緒に宇田川英雄先生のらんちゅうを守り楽しんでいます

雨の日

2017年06月28日 | 宇田川らんちゅう
やっと本降りの雨。このまま降らずに渇水対策本部でも設置されようものなら、ご近所の目もある手前、とても何枚もの舟をひっくり返して水替えなどできません。今朝は外に出る気も起こらず部屋の中からパチリと



雨の日に、餌を抜くのか与えるか。天気の悪い日は「餌止め」というのが一般的なところでしょうか。雨の日は水温が上がらないから、というそれらしい理由もよく耳にしますが、個人的には水温は関係ないと思っています

我が家でも、初夏から秋口くらいまでは雨の日に餌はやりません。曇りの日でも、気温が高くて湿度が高いムッとする日は同じくやりません

こんな日に餌をたくさんつけると何かしら良からぬ事が度々起こります。食中毒注意報が出た日などがその典型で、気温も湿度も高い日はモノが傷みやすい条件が揃っていて、栄養価に富んだ舟の水も傷みやすいはず

天気の良い日は、植物プランクトンやコケの光合成が活発で水中のアンモニアや硝酸を取り込んでくれます。紫外線もサンサンと降り注いでいるので、細菌類も飛び回っていないのでしょうか。細菌性の赤斑を患うのも高温多湿な季節が多いように思います

雨の日でもサラっとした日は餌を付ける日も結構あります。もちろん控え目ですが
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分配魚など | トップ | 日曜日は3歳魚会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宇田川らんちゅう」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。