LINE 2

日本宇田川らんちゅう愛好会に席を置かせてもらいながら、会員の皆さんと一緒に宇田川英雄先生のらんちゅうを守り楽しんでいます

80リッター

2016-10-17 18:07:29 | 宇田川らんちゅう
らんちゅうを飼育し始めてからというもの、あれがいい、これがいいと、色々な大きさの舟を使ってきました。2Fのバルコニーが我が家の飼育環境なのでスペースが限られていますが、140リッターのトロ舟はもちろん、5年ほど前までは200リッターのFRPも置いていました

何度も、大きい方がいい、でも水替えが大変だから小さい舟に、を繰り返して、数年前からは80リッターのトロ舟一辺倒です。宇田川会は種魚の会ですから、ある程度の魚数をストックしておく意味でも大きい方がいいのはわかっているのですが、土日に水替えできる確証がなく、平日の朝に短時間で何枚も替えなければならないことも多々あり、散々やり尽くして行き着いた舟の大きさが80リッターでした

3年前にたくさんの魚を失ったので親魚が薄手ですが、来年、当歳魚を抱えたら10面+α。80リッターという小さな舟ですが、これが自分の置かれた境遇で一筋を無理なくやっていける限界です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳩と交配の妙 | トップ | 青水を形成する植物プランクトン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。