山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

新米を仲間で食す

2017年10月01日 | 家庭菜園


新米を焼きおにぎりに、至福の至りです  ↑


    シェフ( 主婦 )が、頑張ります  
 
      ゲストが間もなく来訪の時間です 


  




          ・・・


       10月1日(日)

         午後に俄雨の予報が出ています 


    

 
  それでも良いんです、朝から採れたての新米で赤飯を焚き、続いて白米も、それをおにぎりに朝食でも頂きました。

  それだけじゃ無いんです、本命はそれをおにぎりに、そしてお昼は、ゲストを迎え、魚の干物を共に焼きおにぎり

  BBQの集いです。

  朝食量を控えた10時過ぎには減腹に、それを合図に準備開始、10時半過ぎから焼き始めました  。

  旨い、旨いを聞いた時点で、暑かった収穫時期の苦労が一瞬に消え、次年も頑張ろうと思う自分が居ました  。

       ・・・

  満腹になった処でコーヒータイム、雑談を終えお開きと、片付け始めた処でポツポツと、それを機にゲストは気軽に                
  退席頂く事になり、気分良くお開き、新週を迎える準備が整いました  。


     


      焼きおにぎりの次は(網を変え)、干魚の産地、尾鷲より直送して頂いた網焼きへと進みます

       <今期の切り身がまた大きい大きい、半分にと言う訳には ・・・ 

  



            - 楽しく過ごせ息抜きが出来ました  新米は上々、美味しかった~ッ  -








『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬野菜 | トップ | お月見の時期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。