山里の米作り

山里で楽しんで米作り、それに家庭菜園

冬野菜収穫

2017年11月16日 | 家庭菜園

            小松菜、ラディシュ、明日葉を収穫しました  ↑


          
               ・・・

         11月16日(木)

          この冬一番の冷え込みの朝でした 


   

    
   冷え込んだ朝、冬野菜に元気を頂きました  。

   寒さも気に掛けず生長し続ける冬野菜、背は低く滋味な感じに思えて成らないけれど、立派なんだな~と思います  。

   先日までは、この先迎える寒さに大丈夫かなと思ってたのが不思議な位で、も~う、立派に生長してくれました。

   早速、明日葉は中華スープで頂き、小松菜はもやしと肉の炒めもので夕食に頂こうと思ってます  。

   この先迎える酷寒期、そして新正月と、何かと慌ただしく過ぎ去るこの時期です、大切に過ごしたいと思う年代です。



     -  今朝も団地内での主婦の運転する自家用車にあおられました  もう少しだけ時間余裕、創りませんか  

              その内 大事故に発展しますョ  クワバラ クワバラ -





 







    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よもやま話、「町の声」を読んで

2017年11月08日 | 家庭菜園

             投稿者は団塊世代の人なのか 勇気有ると思う ↑



                

          11月8日(水)

           立冬が過ぎたこの頃の雨は鬱陶しく冷たく感じるのは自分だけか 


       

  何時の頃から降り出したんだろう? 、今朝目を覚ますと既に本降りだった。寝不足かー 何時もの起床時間の

  5時半、その前に目が覚めたもののいつもより寝覚めが悪く雨戸を開けるのにも気だるさを感じた。

  開店直後の時間帯に買い物を済ませ帰宅、雨読の時を過ごした。それにしても冴えず昼食後、体に良くないと言

  われる長時間横になり寝込んだ。

  目を覚まし、雑談コーヒータイム後暫く本を読み、夕刊配達を迎えそれを読んだ。

  つい先日の親睦会と重なる。参加層、それに年代層に触れる記事が重なり読みふけった。

  たぶんこの様な感想が頭中の何処かに詰まってたのか、記事内容にヒットした自分。
  
  度の世も先細りと思えてくる、自分だけなんだろうか、思うのは・・・

  先の親睦会、一部の団塊世代が先に立ち、そして無難に閉まる。前途洋々の団塊ジュニア世代を見かけなかった気

  がする。忙しいんだろうか、妻、子供を御供にしてまでも( ^ω^)、分からん。

  増して、褒めちぎられた人物さえも見ていない、一種の悪行とさえ思えて来た。



  -  今後、団塊ジュニアを真似て欠席、傍観するのも、「交流を持ち見極める目を芽生めさす」手法かも  -






  

 


       
 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬仕様

2017年11月06日 | 家庭菜園

             食し終えた一度目のラディシュの跡へ二度目の種蒔きをしました  ↑



                  

            11月6日(月)
               
               秋晴れ日和の一日が暮れました~ 

      

  朝冷えも思っていた程大したことも無く、日中は穏やかで過ごしやす~い日でした~  。

  冬野菜の菜園は物静か、埋まってる畝でもなぜか広々と見える、此れも背の低い野菜が主になるからだろうか?

  

  空いた畝へ早々に二度目のラディシュの種蒔き、朝夕の冷え込みと夜露除けの防布を施し完了、2,3日で発芽、

  そして生長し出す、早く大きく成るので毎日が楽しみです。

  先日移植したスナップエンドウ、キャップの中で2倍程に生長、内にはダメになってしまったのも出て来た、~ン

       一番の生長株をアップしました 

  

  



          - 小生も少し成長するか もう少し派手に楽しめる事に挑むかー  -

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界津波の日

2017年11月05日 | 家庭菜園


              ボランティア活動参加先での惨状報告に皆さん聞き入ってます  ↑



              

        11月5日(日)

         今日は「世界津波の日」、我が自治会も非常時に備えての「炊き出し」訓練を行いました 


     

  秋晴れの元、役員、有志の方々に準備された自治会主催に依る親睦会が開催します。

  我が家庭も微力ながら、炊き出しメニューの「豚汁」の材料を前日夜から刻み、一部早朝からも刻み準備しました。

  9時過ぎ受付開始、徐々に会場へ集まり始めた会員、それ以前から煮込み開始した鍋と共に雑談賑やかな中、会長の

  開始挨拶が始まりました  。

  挨拶の次に組員が参加されてるボランティア活動の報告を聴衆、実に明日は我が身と思える内容に聞き入りました。

  講演の次は、自治会所有の消火ホースの取り扱い説明、新規導入機械説明と進み全ての予定も終了、そして炊き出し

  のふるまい時間です、有志の方により手際よく机の上に配膳された丼がつぎつぎと出ていく様を見て、実際になれば

  辛いなァ~と見てました  。 
                                               
   <途中から配膳係を交代し、丼につぐ汁量にも気が入りました  >

  締めは景品配り、参加された家族連れの子供さんへのお菓子の配布でお開きでした。

  全ての後方付けも有志連の協力で終わり、自宅に戻ったとたんに疲れがどっと溢れ、祝杯のビールも手伝ってかひと

  眠りしてました  。


    

       仕込みの開~始 

   

       こちらは、まき釜炊き出しです そして俺は火の当番       

   

       俺も火の当番  

   

    配膳が開始されました  順番・・順番に 

  

       

              - 此れが現実に成らない様に願うばかりです  - 

 





 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋晴れ

2017年10月27日 | 家庭菜園

              朝からスッキリ、青空が広がりました  ↑



                 

              10月27日(金)

                現在の処、台風22号は沖縄の南海上を北西に進んでいるらしい 


    


  台風の接近の予報も全く気に掛けなくて良いと思う程に秋晴れに恵まれました。

  何かに連れ、何とも忙しい身上ですが、思い切って気を抜く日に偶には良いものだ静養出~来ました  。

  この好天、寒さ対策に被せたスナップエンドウへのビニールキャップ、午前中に水滴で覆われました  。

  自慢の手作り椅子に腰かけパラソルで日除け、音楽と、リラックスな時間を満喫しました  。


            

    この好天日、寒さ対策のキャップに梅雨がびっしょりと付きました

 

    玉の息抜き、命の洗濯にもってこいの日和でした 

 

 


   - 明日、明後日とコシヒカリの里での出会い作業が控えてます  荒天に成ると思うが 頑張るゾ~  -


   PS

      あのネ~、昨今事情は出不足金の徴収は二の次、労力不足 農業後継者不足深刻なんです

  農家高齢化問題、深刻なんです それで、近郊の地区出身者にもお声が掛かり参加してます

  わかるかナ~ 分からないだろうナァ~   半都会人の皆さんに   








   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加