一国の国産拠点 一国オート販売 からのお知らせです。

横浜のバイクショップ 一国オート販売 からのお知らせを発信しますので、お見逃し無くよろしくお願いします。

モンキー・50周年スペシャル、、、北海道ツーリング。。。

2017年06月24日 | お知らせ

 

 

2017年、、、モンキーの歴史が終わろうとしています。

 

 

 

 

 

 

モンキー・50周年スペシャル、、、

 

 

ラストのモンキー、、、7月21日からエントリーが開始になります。

 

 

限定500台!

 

 

受注が500台を上回った場合は、、、厳正なる抽選で当選になります。

 

 

モンキー・50周年スペシャル、最後に買いたい!乗ってみたい!方は、、、

 

 

↓ モンキー・50周年スペシャル商談申込専用サイトのMonkey 50th special オーダーエントリーフォームからエントリーを!

 

オーダーエントリー受付期間
2017年 721 日(金)10:00
~821 日(月)23:59

http://www.honda.co.jp/motor-order/monkeysp/

 

 

 

 

↓ ホンダのニュースリリースです。

原付レジャーモデル「モンキー・50周年スペシャル」を限定発売

http://www.honda.co.jp/news/2017/2170622-monkey.html

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

今、一国の国産店では、、、

 

 

 

 

 

ここの話題で盛り上がっています。。。

 

 

老メカは、、、去年はじっと我慢していましたが、、、

 

 

今年はバクハツ、、、もちろん行きます。(クルマですが)

 

 

 

 

 

もう、、、2月から宿泊の為の予約をpcで取って、、、

 

 

今月、6月は夏休み2ヶ月前ですので、、、フェリーチケットの予約開始で、、、速攻でチケット確保して、、、

 

 

とりあえずは、、、行程の予約は確保しました。。。

 

 

 

 

 

今年の行き方は、、、青森から渡る、、、ビッグランを選択しました。。。

 

 

大間(青森もフェリー予約している、どっちから乗るか?)から函館に渡り、、、宗谷を目指します。

 

 

帰りは、、、八戸(新潟も予約している、、、優柔不断)から。。。

 

 

老メカは、、、こんな感じの北海道ですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

当店のメカイトウも今になって、、、北海道ツーリングを決めた。。。

 

 

夏休みは、、、いつも奥様と2台でロングツーリングに出ていますが、、、今年は北海道に。。。

 

 

フリーのチケットもゲット完了!

 

 

そして宗谷を目指すんだとか。。。

 

 

 

 

 

 

 そしてそして、、、今日、、、お客様のmazyoraさんも、、、

 

 

 

 

 

Facebook でこんなツーリング予定を、、、アップ。。。

 

 

ヤッパリ宗谷に。。。

 

 

 

 

 

もう一組、、、昭和の時代からの当店お客様のT丸さん達も、、、

 

 

宗谷ツーリングを計画しているはずで、、、

 

 

フェリーは取れたのか、、、取れたんだろう。。。

 

 

125を2台積んで、、、渡道予定。。。

 

 

 

 

 

と、、、今のところ一国から4組が宗谷を目指す、、、夏休みです。。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駆動系のオーバーホールです。

2017年06月23日 | メンテナンス

 

 

 

原二スクーターの駆動系オーバーホールです。。。

 

 

 

 

 

通常、、、ベルトの交換

 

 

などと言うのが一般的なのかもしれませんが、、、

 

 

当店では、、、駆動系の ”オーバーホール” という作業になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバーを外すと、、、前後のプーリーとベルトが見えます。。。

 

 

そして、、、プーリーの中央のナットを外すと、、、

 

 

 

 

この様に分解をする事が出来ます。。。

 

 

 

 

 

で、、、ベルトの交換だけの作業でしたら、、、

 

 

新品のベルトに交換して、、、元に戻せば、、、完成になりますが、、、

 

 

ハタシテ、、、それだけで、、、また、、、20000kmほどの、、、距離を、、、安心して走れるのでしょうか?

 

 

プーリーには変速のカラクリが仕込んであったり、、、自動遠心のクラッチも組み込まれています。。。

 

 

そのあたりの部品は、、、摩耗、損傷はしないのか?

 

 

もちろん、、、摩耗、損傷を、、、しますので、、、

 

 

分解できる部分は分解して、、、悪い部分、次のオーバーホールまで持たない部分は交換、、、するのが、当店のやり方になります。

 

 

ですので、、、”オーバーホール”という呼び方を致します。。。

 

 

 

 

 

で、、、オーバーホールですので、、、

 

 

いろんな部分の観察から始まります。。。

 

 

 

 

プーリーを外した、、、クランクケースですが、、、

 

 

 

 

シャフトのオイルシールが、、、微妙に、、、

 

 

 

 

オイルっぽいです。。。

 

 

ので、オイルシールは入れ替え決定です。。。

 

 

 

 

 

ベルトはもちろん交換。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウエイトローラーやスライドピースももちろん交換します。。。

 

 

 

 

ムーバブルドライブフェイス、、、フロントプーリーのウエイトローラーが入るプーリーですが、、、ベルトの当たり面に磨耗があるのと、、、ボスを入れてガタを見ると、、、

 

 

少しガタを感じましたので、、、

 

 

ムーバブルドライブフェイスとボスは交換になります。。。

 

 

 

 

 

 

後のプーリーを分解します。。。

 

 

 

 

 

 

グリスが封入されていますが、、、グリスの色が、、、サビ色しています。。。

 

 

 

 

サビが混ざっているのでしょうか?

 

 

 

 

ベルト側のオイルシールも少し悪くなりかけていて、、、ボス部にグリスが廻り始めています。。。

 

 

 

 

ここに嵌っているオイルシールです。。。

 

 

↑ のプーリー、、、ムーバブルドリブンフェイスと呼ばれているのですが、、、刻まれている斜めの溝に沿ってボス部を移動するのですが、、、

 

 

↓ ボスの穴にピンが入り、ピンに沿って動きます。

 

 

で、ピンを穴に入れて、、、何を見ているのかというと、、、

 

 

 

 

ピンが穴に入っている時のガタを見ています。。。

 

 

うーーーーん。。。

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステップアップです。

2017年06月20日 | お知らせ

 

 

 

サイクルワークスのジュンちゃんブログと2日も同じテーマで、、、かちあってしまった。。。

 

 

なので、、、今日のブログテーマは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モトクロス競技用YZシリーズ6機種の2018年モデルを発売

↓ ヤマハのニュースリリースです。

https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0613/yz-mx.html#_ga=2.260763469.1941518644.1497783083-863154244.1415861585

 

 

 “エンデューロ”向けモデル4機種の2018年モデルを発売

↓ ヤマハのニュースリリースです。

https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0613/yz-ed.html

 

 

キッズ向けファンバイク「PW50」2018年モデルを発売

↓ ヤマハのニュースリリースです。

https://global.yamaha-motor.com/jp/news/2017/0613/pw50.html

 

 

ヤマハ オフロード コンペティションモデル 正規取扱店です。

ご予約受付中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

モトクロス競技専用車「CRF450R/CRF150R/CRF150RII」ならびにエンデューロ競技専用車「CRF450RX」の2018年型モデルを発売

↓ ホンダのニュースリリースです。

http://www.honda.co.jp/news/2017/2170609-crf.html

 

Honda二輪車正規取扱店です。

ご予約受付中です!

 

 

 

 

 

スズキ、、、は、まだ発表になっていませんねえ。。。

 

もう少しお待ちを。。。

 

 

 

 

 

当店、このようなコンペティションなバイクもお取り扱い出来ます。

 

ご相談下さい。

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

当店は1935年創業、、、

 

 

うわッ、この当時のことは、、、現社長に聞かないと解りませんが、、、

 

 

 

 

創業当時は ↑ の木造の店舗だったようで、、、

 

 

そして、、、今は老メカになってしまった自分が働き始めた頃は、、、

 

 

 

 

↑ の店舗でした。

一国hpの一国の歴史より

http://www.ichikoku.com/shop/history/history_03.html

 

 

この店舗の当時からのお客様も、、、今でもご愛顧いただいてますが、、、

 

 

 

 

 

で、、、時は平成に移り、、、店舗は、、、

 

 

 

 

現在に至ります。

 

 

この店舗は、、、平成元年からと老メカは記憶していますので、、、もう、、、30年近くも、、、

 

 

 

 

 

長く営業が出来るのもお客様あっての事です。

 

 

 

 

 

お客様も長くお付き合いをいただいていると、、、

 

 

 

 

 

若い、粋の良いバイク乗りの青年が、、、いつしか結婚をして、、、

 

 

そして、、、二世が誕生。

 

 

 

 

 

その二世を、、、バイク教室に通わせて、、、

 

 

今はもうこのバイクに乗れるようになりました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、、、そろそろステップアップさせたいので、、、

 

 

 

 

 

ギア付きの購入を考えています。。。

 

 

早く息子と2台で走りたいです。。。

 

 

 

 

 

今、お客様からの最新の相談が、、、このコンペ車の相談になります。

 

 

 

 

 

うれしい相談です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

20日(火)、21日(水)は連休させて頂きます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツーリングの季節です。。。

2017年06月18日 | レクレーション

 

 

 

 

 

今日は、、、当店のお客様チーム MEGARIDE のツーリングです。。。

 

 

目的地は、、、↑ の別荘まで、、、で、、、メンバーはオフロード好きが多いので、、、

 

 

林道を走りながら行きました。。。

 

 

 

 

オンロードのお客様もいらっしゃいますが、、、みんなそれぞれ楽しみながらの参加です。。。

 

 

 

 

普段は都会でもまれて、、、お仕事に明け暮れている、、、お父さんやお母さん(若いメンバーももちろんいますが)の参加者も、、、

 

 

森林のの 緑 や、、、大地の 土 を、、、感じ、、、アクセルワイドオープン。。。

 

 

 

 

 

お天気もピーカンで、、、楽しそう。。。

 

 

 

 

老メカは、、、facebookでみんなの写真をチェックです。。。

 

 

え、、、広島から11時間かけて、、、別荘に、、、

 

 

MEGARIDEな広島支部の、、、メンバーさん、、、お疲れ様です。。。

 

 

 

 

 

 

 

今頃は、、、まだ、、、別荘でお酒を酌み交わして、、、バイク談義に花が咲いている事でしょう。。。

 

 

バイクの遊びは楽しいですねえ。。。

 

 

 

 

って、、、一国オート老メカブログはいつも日が変わってからのアップですので、、、

 

今日もまた、、、サイクルワークスジュンちゃんブログと同じだあ。。。

 

先を越された。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

老メカ、、、オフロードバイクのお話しや、、、

 

林道のお話し、好きです。。。

 

 

 

 

で、、、

 

 

 

北海道のお話しも、、、大好きです。。。

 

 

 

北海道、、、テントを持ってバイクでツーリング、、、

 

夏休みは、、、北海道ツーリングでしょ。。。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ETC2.0、10000円助成キャンペーン、、、二輪車も追加になりました。

2017年06月17日 | お知らせ

 

 

二輪車用のETC2.0も追加で対象になりました!

 

 

 

 

 

 

 

↓ 詳しくはETCキャンペーンのページで。。。

http://www.shutoken-etccp2016.jp/etc.html

 

 

 

当店でもお取り扱いしています!!!

 

 

 

 

あッ、、、サイクルワークスジュンちゃんブログとかぶってしまいました。。。

 

http://blog.goo.ne.jp/ichikoku_jun

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

ガソリン臭、、、エンジン不調は、、、直りましたが、、、

 

 

ついでの整備を、、、

 

 

 

 

バルブクリアランス調整用のフタから、、、オイルのにじみがあるので、、、

 

 

Oリングの交換をします。。。

 

 

 

 

修理自体は、、、Oリングの交換だけですが、、、

 

 

メカに興味のおありの方には、、、

 

 

 

 

 

気になってしまうカタチが、、、

 

 

なんで? 内側にV字型の壁があるのか???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

理由は、、、

 

 

 

 

シリンダーヘッドに圧送されたエンジンオイルが、、、カムシャフトを潤滑し、、、その後シリンダーヘッド内で飛び散ったオイルがV字の部分にも飛んできて、、、集まり滴るのですが、、、

 

 

 

 

ロッカーアームにオイルがかかるように、潤滑するようになっているんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

このような工夫は、、、トランスミッションの軸受けの潤滑にも見られます。

 

 

ちゃんと壊れないようになっているんですね。。。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン臭とエンジン不調、、、修理に掛かります。。。

2017年06月16日 | 修理

 

 

 

ガソリン臭とエンジン不調、、、

 

 

 

 

修理を始めます。

 

 

 

 

 

 

キャブレターのボアなどいたる所に付着していた カス はエアークリーナーのスポンジです。。。

 

 

 

 

 

 

スポンジが崩れて粉になってしまって、、、ですのでクリーナーのケース内をきれいにお掃除いたします。。。 

 

 

 

 

ケース左面のカバーをさらに外して、、、

 

 

 

 

ウワッ。。。

 

 

 

 

こんなの吸い込んでもよい事がありません。。。

 

 

 

 

スポンジですので、、、賞味期限が、、、あります。。。

 

 

何年で交換という目安もありませんが、、、2年毎に交換しても宜しいかなと。。。

 

 

 

 

スポンジタイプなので、、、汚れたら洗って、フィルターオイルを付けて、、、再使用も出来ますが、、、

 

 

 

 

新品のお値段が¥940-ですので、、、洗ったり、オイルを付けたりするよりは、、、新品に交換した方がベストでしょう。。。

 

 

 

 

ということで、、、内部は洗浄までして、、、元に戻しました。。。

 

 

 

 

キャブレターは、、、

 

 

 

 

当然全部分解をして、、、

 

 

 

 

オーバーホールに必要な新品部品を用意して、、、

 

 

 

 

洗浄、、、組み付けを致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリーナーケースの洗浄の時に発見したのですが、、、

 

 

 

 

キャブレターとクリーナーケースを繋ぐダクトにも亀裂を発見!!!

 

 

 

 

 

インマニ同様に、、、ゴム部品なので、、、あっちこっちに劣化が。。。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、、、

 

 

 

 

車体に取り付けて、、、

 

 

 

 

完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の作業で、、、

 

 

 

 

 

交換をした部品です。。。

 

 

ガソリンタンクからキャブレターまでのフューエルホースも交換を致しました。。。ゴム部品なので。。。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはホンダから販売店に送られてくるサービスニュースになります。

 

 

 

 

4年以上経過した車両のゴム部品は、、、ガソリン漏れが起きる???

 

 

 

 

 

 

ですので、、、交換しましょう。。。というニュースになります。。。

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン臭、エンジン不調、、、原因が見えてきました。

2017年06月14日 | 修理

 

 

 

ガソリン臭とエンジン不調、、、

 

 

 

 

 

 

 

キャブレターを外したんですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

キャブレターのエアークリーナー側のボアに、、、

 

 

異物が、、、

 

 

 

 

 

この異物は、、、エアークリーナーの方から入ってきていますので、、、

 

 

エアークリーナーを点検します、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あッ。

 

 

 

 

 

 

 

スポンジタイプのエレメントが、、、

 

 

 

 

劣化、、、崩壊、、、そしてエンジンに吸い込まれてしまった。。。

 

 

 

 

で、、、

 

 

 

 

キャブレターに、、、

 

 

これがエンジン不調の原因のひとつ。。。

 

 

 

 

 

とりあえず、、、キャブレターのオーバーホールは決定に、、、

 

 

そのキャブレターなんですが、、、

 

 

車体から外している作業中に、、、

 

 

 

 

いつの間にか、、、

 

 

 

 

ダイヤフラムのカバーの一部が欠けてしまいました。。。

 

 

 

 

ダイヤフラムは、、、エアーカットの制御の為、、、

 

 

 

 

で、、、この型のこのカバーは、、、制御の為の空気通路、、、

 

 

で、古くなると必ず、、、割れてしまいます。

 

 

割れる原因は、、、樹脂の劣化なんですが、、、

 

 

下の写真のように、、、

 

 

 

 

割れてしまう部分にはOリングを使い、シールしていて、Oリングをいつも押しているので、、、変形、劣化、破損。。。

 

 

この型のキャブレターのウイークポイントか?

 

 

オーバーホール時には、、、もし割れていなくても、古ければ交換しておいた方が良い部品です。

 

 

このモデルの最終年式が2004年、、、もうそろそろ販売中止の部品も出てくる頃でしょう。。。

 

 

まだまだ乗るのなら、、、新品に交換しておいて損のない部品ですね。

 

 

 

 

 

全部分解すると、、、

 

 

 

 

キャブレターの上部、ダイヤフラムの下まで、、、エアークリーナーエレメントのカスが入り込んでいます。。。

 

 

 

 

キャブレターの役目って、、、ガソリンを適量エンジンに送るのはもちろんですが、、、

 

 

エンジンでガソリンが爆発しやすいように、、、ガソリンと空気を予め混ぜて送ります。

 

 

その為の空気の取り入れ口のエアージェットも詰まってしまっています。。。

 

 

エンジン不調の原因になります。

 

 

エアークリーナーエレメントが無くなった状態も、、、吸入負圧に変化が出ますので、、、これもエンジン不調に。。。

 

 

 

 

 

もっと大きな問題としては、、、エアークリーナーエレメントのスポンジが劣化崩壊してカスになり、、、そのカスをエンジンが吸い込んでしまった!

 

 

エレメントが無い状態だったので、吸気(空気)に含まれる異物をろ過できず、そのまま吸い込んでいた。

 

 

と言うのも問題なんですが、、、とりあえずはエンジンが始動、走行しての入庫でしたので、、、出来るだけの外部の整備をして、、、乗っていただけるようにいたしましょう。。。

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

エンジンの故障や今後の耐久性に直結する事例ですが、、、

 

エアークリーナーエレメントのスポンジ、、、もちろんエンジン内部に入ってもらいたくない 異物 なんですが、、、スポンジなんで、、、ガソリンで燃えて無くなってくれるのでは、、、???

 

ピストンやピストンリング、シリンダー、バルブなどにダメージが出ない事に期待するしかありません。。。

 

 

 

 

ダメージがある場合は、、、エンジンの分解整備をする事になりますが、、、

 

その修理代やバイクの年齢、オーナー様の意思、、、いろいろ、、、考えると、、、修理を断念する可能性も。。。

 

 

 

 

エアークリーナーエレメントのスポンジ、、、¥940-、、、この1枚の為に廃車って寂しいです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日水曜日は定休日になります。

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆休み、夏休みの2ヶ月前、、、予約の時期です。

2017年06月13日 | レクレーション

 

 

 

オフロードバイクの季節ですねえ。。。

 

 

オンロードももちろん良い季節なんですが、、、

 

 

オフロード、林道は、、、冬季通行止めで冬は走れない場所もあります。

 

 

関東では5月ゴールデンウェークから走れるようにだんだんなりますね。。。

 

 

林道の季節の始まりになります。

 

 

 

 

 

今期もそんな林道好きのオフローダーの方が、、、

 

 

ここの林道が走れる、、、管轄の役場に連絡したら、ゲートを開ける。。。などなど。。。

 

 

 

 

 

この方は、、、50代半ばなのですが、、、もう、、、子供の様に目がキラキラ。。。

 

 

http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=123

 

 

で、、、その時の林道が ↑ このあたりで、、、どうも、、、走れるようなんです。。。

 

 

実際にそのお客様は、、、走りに行って、、、一つ目のゲートはオープンで、、、そのままダートに突入、、、

 

 

そして2つ目のゲートが現れたそうで、ゲートは閉まっていて、、、でも鍵は掛かっておらず、、、突入、、、

 

 

ですが、、、その日の気温が、、、6月だと言うのに6度!、、、ということで、ガマン出来ずに退散して来たそうです。。。

 

 

 

 

 

自分達、、、このエリアに、、、昔は良く行っていましたが、、、

 

 

規制か厳しくなっていく最中で、、、行く度にゲートが増えて、、、まったく突破できる状況じゃなくなってしまいました。。。

 

 

鉄壁のゲートでした。

 

 

 

当店のお客様mazyoraさんのhp MEGARIDE http://www.megaride.me/ に当時の記事が残っていました。

 

↓ 2001年に記事

http://www.nertis.gr.jp/~megaride/010513/tr-010513.htm

↓ 2002年の記事

http://www.nertis.gr.jp/~megaride/021102/tr.htm

↓ 2003年の記事

http://www.nertis.gr.jp/~megaride/031026/tr031026.htm

↓ 2004年の記事

http://www.nertis.gr.jp/~megaride/040314/tr040314.htm

 

 

↓ の記事に

 http://www.nertis.gr.jp/~megaride/041017/040810fuji/index001.htm

 

 

サイクルワークスの見覚えがある顔が、、、

 

 

 

 

2004~5年くらいまでは、、、老メカたちは頻繁にF山の林道に行っていましたが、、、もう、、、最後のほうは、、、林道に入るのも大変になり、、、行かなくなってしまいましたね。。。

 

 

でも、、、時は流れて、、、時代も変わったのでしょう。

 

 

また走れるようになったのかもしれませんね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

お盆休み2ヶ月前、、、という事で、、、昨日はわざわざ老メカのところに、、、北海道のフェリーチケットはどうやって取るのが、、、取りやすいの? と、聞きにきたお客様が、、、

 

ま、、、裏技なんて無いので、、、そのまんまを教えたのですが、、、

 

そのお客様は、、、ワゴン車に125ccバイク2台を乗せて、、、2人で宗谷まで行く予定で、、、

 

大きな移動はワゴン車で、、、目的地近くでバイクを下ろしてツーリング。。。

 

いいですねえ、、、こんなツーリングも、、、アリです。。。

 

長いお休みじゃないと、、、行けない場所です。

 

思い切って行ってみましょう!

 

 

 

 

 

と、、、北海道のフェリーの話をしていたと思ったら、、、今度は違うお客様がいらして、、、

 

そろそろ息子に、、、バイクを、、、と、

 

バイク教室に頻繁に通っていて、、、PW50は乗れるようになったので、、、ステップアップして、、、CRF50などを、、、で、そろそろ2018モデルの予約の時期ですか??? と、いうお話を、、、

 

いつも教室のレンタル車なので、、、河原で親子で2台で走りたい! というのがお父さんのお気持ち。。。

 

うらやましい。。。

 

 

 

 

 

いろいろと、、、オフロードなお話しや老メカの好きな北海道の話など、、、楽しいお話しばかりです。。。

 

 

 

 

 

そして、、、今日は、、、

 

1000ccオフロード、、、アフリカに乗るお客様が、、、オイル交換に来店です。。。

 

こちらのお客様も、、、今年は北海道に、、、しかも林道に、、、行くんだそうです。

 

以前より幾度も北海道に、そして林道に行っている方で、、、老メカよりも林道の事は詳しそうで、、、

 

老メカとも話しがかみ合う、、、楽しいお話しをいたしました。

 

 

CRF1000アフリカを道東S林道で見かけたら、、、こちらのお客様ですよ。。。たぶん。。。

 

 

 

 

 

お盆休み、夏休みの2ヶ月前です。。。

 

長距離のツーリングに出かけてみませんか?

 

楽しい出会いやきれいな景色が待っているかも。。。です。

 

 

 

キャンセルする事もできますので、、、とりあえず、、、予約してみましょう。。。

 

で、、、休みが近づいてくると、、、徐々に行きたくなってきますので!

 

とりあえず、予約です。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン臭とエンジン不調

2017年06月12日 | 修理

 

 

 

えりみねーたーきゅうひゃくの車検をやっている最中に、、、こんなお仕事も、、、いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

お客様の訴えは、、、

 

 

エンジン不調と、、、運転中にガソリンの匂いがする。。。です。

 

 

 

 

横から覗き込むと、、、キャブレター廻りが赤っぽい汚れがあります。。。

 

 

 

 

インレットマニホールドにはひび割れが見えますので、、、

 

 

ここから混合気の漏れがあり、ガソリン臭があったり、、、空気を吸い込んでしまい、エンジンがグズルのか、、、

 

 

が、不調の原因かと思います。。。

 

 

また、、、お客様は、、、冬に乗らなかったので、、、そのせいもあるのかな? とも。。。

 

 

とりあえず、、、キャブレターを外して、、、様子を見てみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

タンクを外して、、、

 

 

 

 

各部のビスやホース、ワイヤーなどを外し、、、

 

 

キャブレターを外し、、、

 

 

ます、、、

 

 

が、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

あッ!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと、、、

 

 

 

 

 

 

 

これは、、、

 

 

 

 

 

 

 

なんだ???

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調子は良いのですが、、、ちょっと気になります。

2017年06月11日 | えりみねーたーきゅうひゃく

 

 

 

 

 

 

 

ガソリン漏れの修理で、、、タンクを外し、、、コックは修理いたしましたので、、、

 

 

その他、、、タンク下の整備を致します。。。

 

 

 

 

 

タンクの下には、、、

 

 

大きなエンジンが、、、現れて、、、

 

 

 

 

 

エンジンの整備と言っても、、、2年前には、、、カムシャフトやロッカーアームの交換(摩耗の為)をしていますので、、、

 

 

プラグの点検くらいなんですが、、、

 

 

 

 

 

で、、、

 

 

そのプラグですが、、、

 

 

 

 

れれ、、、4番だけがちょっとだけ、、、くすぶっている? のかも、、、

 

 

 

 

 

そんなくすぶり気味?のプラグの為に、、、

 

 

今回の車検で、、、老メカが出来る事は、、、

 

 

4連キャブレターのバランスの点検 ・ 調整くらいで、、、

 

 

 

 

 

久しぶりに4連バキュームゲージの出番に。。。

 

 

 

 

 

 

 

でもそんなに狂っている事も無く、、、微調整をしてみましたが、、、

 

 

試乗の時は、、、エンジンの調子、吹け上がりなどは問題なく、、、ただプラグだけがちょっとだけ気になるだけで、、、

 

 

この事はオーナー様には報告して、、、様子見という事で。。。

 

 

 

 

 

悪く考えれば、、、

 

 

バルブステムシールの不良、、、オイル下がり、、、や、

 

 

シリンダー、ピストン、ピストンリングの不良、、、オイル上がりや圧縮低下、、、

 

 

などが考える事ができますが、、、

 

 

大きなオペになりますので、、、

 

 

とりあえずは、、、

 

 

考えない事に致しましょう。。。走って調子は良いので。。。

 

 

 

 

エアークリーナーは前回に新品にしまして、、、2年経ったのですが、、、乗らないので、、、新品同様、、、今回はパスです。

 

 

 

 

こんな所も、、、点検いたしました。

 

 

 

 

発電機、、、ジェネレーター、、、

 

 

の、、、

 

 

 

 

カーボンブラシの長さ、、、

 

 

まだ使えるのか? の点検です。

 

 

カーボンブラシを介して、、、ジェネレーターのローターに電気を送り、電磁石にして発電しますので、、、そこの点検です。。。

 

 

OK、まだ十分使える長さが残っていました。。。

 

 

 

 

 

 

タンク下の整備、、、

 

 

 

 

 

クーラントも入れ替えます。。。

 

 

エンジンオイル、オイルエレメントはもちろんの事、、、

 

 

 

 

 

ファイナルギアオイルも、、、交換して、、、

 

 

 

 

 

 

整備完成。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

あーーー、、、今回の車検も、、、いっぱいいろんな事、、、ありました。。。

 

オーナー様、乗らないんだ、、、あんまり。。。

 

乗らないで放置してしまうと、、、

 

 

 

 

 

 

 

ここがサビてしまって、、、オイル漏れ、、、

 

修理には、、、今回のような作業になってしまい、、、出費も、、、おおごとになって、、、しまいます。

 

乗っていれば、、、まだフォークの大事な部分のサビは、、、発生しないのですが。。

 

 

 

 

乗る事も重要ですが、お手入れ、潤いも大事な部分ですね。。。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここにひずみが出るの?  お盆休み2ヶ月前です。

2017年06月10日 | えりみねーたーきゅうひゃく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車検入庫時に、、、発見していた、、、ガソリン漏れを修理します。

 

 

 

 

 

ガソリンコック、、、

 

 

部品があれば、、、assyで交換するのですが、、、

 

 

もう販売終了で、、、

 

 

たぶん他の機種のコックで流用も出来る? かもしれないのですが、、、

 

 

目星が付かないので、、、オーバーホールをいたします。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

分解。。。

 

 

 

 

インナーパーツは入手出来ましたので、、、

 

 

組み替えればガソリン漏れは治まるはずなので、、、

 

 

で、、、 

 

 

 

 

れれ、、、

 

 

 

 

なんか、、、変。。。

 

 

 

 

 

これって、、、あり、、、

 

 

 

 

負圧コックのダイヤフラムを取り付ける部分の平面が、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

出ていません。。。

 

 

えーーーー、、、

 

 

隙間が開いています。。。

 

 

 

 

 

そして、、、

 

 

 

 

裏側のふたの部分も、、、

 

 

平面が出ていない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

両脇に隙間が。。。

 

 

 

 

ここの面に、、、

 

 

 

 

ひずみが。。。

 

 

5mmの皿ビスで締めてあるだけなのに、、、

 

 

ひずんでしまったのか。。。

 

 

あるいは、、、エンジンの熱でひずんだのか???

 

 

または、、、新品時の精度が、、、

 

 

 

 

 

いろいろ考えられますが、、、

 

 

考えた所で、、、ひずみは治らず、、、新品も入らず、、、

 

 

 

 

 

で、、、修理は、、、どうするのか? というと、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルストーンで、、、シコシコ削って、、、面を出します。

 

 

 

 

当店には、、、そんな気の効いた専用の特殊なマシンなど無いので、、、

 

 

シコシコ、、、と、、、

 

 

 

 

こちらの裏ふたも、、、シコシコ、、、

 

 

 

 

30分??? いや、、、もっと時間をかけたような。。。

 

 

平らな面が出ていないと、、、パッキンがいくら新しくても、、、ガソリンが漏れるのは、、、明白です。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手に入る、、、出来るだけの新品部品を投入して、、、

 

 

 

 

 

 

完成。。。

 

 

 

 

 

でもこんな事って、、、あっていいの???

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

来週末は、、、当店のお客様チーム MEGARIDE のお泊りツーリングがあり、、、

 

それに参加するお客様との、、、ツーリング話しが、、、盛り上がる、、、老メカです。。。

 

老メカは、、、故障者リストに載っているので、、、このツーリングには、、、もう4年近くも行っていませんが、、、

 

でも、、、そんなお話しは、、、

 

 

 

楽しいですねえ。。。

 

 

 

毎年恒例、年に1~2回のお泊りツーリング、オフロード好きのお客様が多いので、、、林道を走って八ヶ岳の別荘まで行くのですが、、、

 

林道のお話しになると、、、またまた楽しくって。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

老メカ、この記事を書いているのが、、、6/10 0:30 ですが、、、

 

今、夏休みのフェリーの予約を電話でいたしました。

 

青函フェリー、、、8月10日乗船の予約を。

 

今年は青森から渡ろうと思います。。。

 

そして、、、宗谷まで。。。(バイクじゃないですが)

 

 

 

 

バイク乗りのみなさん、夏休み、お盆時期の2ヶ月前が、、、今です。

 

2ヶ月前はフェリーの予約の時期ですよ。。。

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いっぱいやることがありますねえ、、、

2017年06月09日 | えりみねーたーきゅうひゃく

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキ、クラッチの油圧部品を組み付けを、、、

 

 

 

 

ブレーキ、クラッチのホースは、、、もちろん純正部品は販売中止になっていますので、、、

 

 

 

 

こちらのキットを使います。。。

 

 

プロトさんのキット、、、旧型のバイクもラインアップがあり、、、いつもすぐに届いて、、、便利に使わせていただいてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラッチレリーズシリンダーは、、、今でも新品が入手可能でしたので、、、もちろんアッセンブリーで交換です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアブレーキのマスターシリンダーを取り付ける時ですが、、、

 

 

 

 

ここに、、、

 

 

 

 

サビが、、、

 

 

 

 

サビで動きが悪いと、、、ブレーキペダルを踏んでも、、、効きが悪い、効かない、、、ペダルが動かない、、、

 

 

という事になりますので、、、要チェック、、、

 

 

 

 

サビを落として、、、グリスアップして、、、組み付けました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車検、、、まだ点検する部分があります。。。

 

 

ここは、、、

 

 

受け入れの時に、、、

 

 

不具合判明!

 

 

 

 

これはあぶない。。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイクの保護、、、

2017年06月07日 | えりみねーたーきゅうひゃく

 

 

 

 

 

 

 

 

えりみねーたーは、、、

 

 

 

 

フォークを取付て、、、転がるようにして、、、

 

 

 

 

倉庫から降ろしてきました。

 

 

 

 

 

そして、、、本格的な作業をいたしますが、、、

 

 

 

 

その前に、、クラッチホースとレリーズを取り外します。

 

 

 

 

クラッチホースの外カバーには、、、こんなにもヒビが入っていたり、、、

 

 

 

 

なので、、、交換の為に外します。。。

 

 

ダウンチューブの内側、エキパイの間を通って、、、レリーズまでホース&パイプが延びていますが、、、

 

 

 

 

もう捨てちゃいますので、、、バチバチ切って、、、外し易いように、、、

 

 

 

 

 

 

 

そして、、、キャリパーやマスターシリンダーを取り付けるのですが、、、

 

 

 

 

 

 

老メカ、、、2年ごとに、、、いつも、、、気にはなっていて、、、

 

 

 

 

この写真を見て、、、気になりません???

 

 

 

 

 

いつも、、、毎回、、、気になって仕方がありません。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サビが。。。

 

 

 

 

 

 

 

リアだけではなく、、、

 

 

フロントも、、、

 

 

 

 

気になってしまったのだから、、、仕方が無いです。。。

 

 

 

 

 

 

磨いてみます。

 

 

 

ワイヤーブラシで擦ったり、、、コンパウンドで磨いたりして、、、

 

 

サビていたボルトを新品にしたり、、、

 

 

 

 

ほら、なんか違って見えるでしょ。

 

 

 

 

もっと時間をかけて磨けば、、、もっと光ってくるんだけど。。。

 

 

 

 

もっともっと、、、サビた部品を交換すると、、、もっともっとキレイになるんですが。。。

 

 

 

 

 

 

バイクの保管、お手入れ次第で、、、サビの発生を抑えることが出来たり致します。

 

 

屋内で温度、湿度まで管理していればベストですが、、、

 

 

そんなに良い環境で保管するのも、、、なかなか、、、

 

 

最低でも雨には濡らしたくはないですねえ。。。

 

 

お手入れは、、、ワックスや保護艶出し剤を使って、、、バイクに潤いを与える、、、事が必要です。。。

 

 

今回フロントフォークのオイル漏れの修理をこのえりみねーたーで作業いたしましたが、、、

 

 

インナーチューブの摺動部にサビが発生した為に、、、ですので、、、お磨き、潤い、、、で、防げたと思いますよ。。。

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

 

 

今日の作業は、、、

 

 

以前は実用の為に125ccスクーターに乗っていたお客様、、、もう50歳半ばの方ですが、、、

 

 

 

 

このバイクに乗るようになってから、、、どんどんとバイク乗りに成長して、、、

 

 

今ではひとりで林道を探しながら、、、奥深くまでダート道を走りに行くようになって、、、

 

 

というお客様のバイクの整備を。。。

 

 

今日の入庫も、、、F山の林道を走りに行って、、、その帰りに入庫、、、

 

 

『林道に走りに行って、夜にはビールが飲めるのが、、、今は一番の楽しみです!』  と言っておられました。。。

 

 

バイクは人に楽しみを与えてくれますねえ。。。

 

 

 

 

 もう、、、3万キロ台の走行で、、、

 

 

定期的に各部のメンテナンスを実行しています。。。

 

 

 

 

エアークリーナーは、、、

 

 

 

 

前もって注文していたので、、、交換を。。。

 

 

 

 

サイドカバーを外せば、、、フタが簡単に開けられて、、、

 

 

 

 

アクセス最高。。。

 

 

 

 

お次は、、、

 

 

 

 

スパークプラグの交換をいたします。

 

 

エンジンンの真上から取り外しますので、、、

 

 

 

 

ガソリンタンクの取り付けを外して、浮かして、ずらして、、、

 

 

 

 

プラグが交換できる体制に、、、

 

 

 

 

これで、、、シリンダーヘッドの真上に、、、手を突っ込む事が出来ます。

 

 

 

 

ダイレクトイグニッションのキャップを外して、、、

 

 

 

 

レンチでプラグを外し、、、

 

 

 

 

交換です。。。

 

 

特に不調や故障があった訳ではありませんが、、、定期メンテナンスです。

 

 

 

 

 

エアークリーナー、プラグの交換が終わりましたので、、、

 

 

外装の取り付けをいたしますが、、、

 

 

その前に、、、

 

 

 

保護艶出し剤をスプレーして、、、

 

 

 

 

 少し磨き上げて、、、

 

 

 

 

取り付けました。。。

 

 

 

シートの下、裏側の作業って、、、薄っすらと汚れホコリが覆っていて、、、自分たちメカが、、、手で作業した時に、、、跡、手垢がの持ってしまうので、、、その手の跡を消す為もあるのですが、、、

 

 

それなら、、、ちょっとふき取って、、、おしまいですが、、、

 

 

 

たっぷりと保護艶出し剤をかけたのは、、、愛情、、、です。

 

 

 

 

 

 

バッテリー端子の増し締め、、、

 

 

 

 

そして、、、チェーンに給油、、、

 

 

 

 

今回の整備は、、、このくらいで終わりました。。。

 

 

 

 

 

保護艶出し剤、、、老メカやメカイトウのバイクも、、、べとべとに吹き付けて、、、ヌルヌルにしていますが、、、

 

 

保護艶出し、、、の為にスプレーをしています。

 

 

保護、、、艶出し、、、ですので、、、樹脂やゴム、塗装などなどの劣化を防ぐ為に吹き付けています。

 

 

効果は、、、ヒビや色あせなど劣化を抑える、、、サビを防ぐ、、、走行による汚れですが、その後に洗車などで簡単に落ちる、、、などなど。。。

 

 

今までその効果を、、、こんな部分で感じたのが、、、

 

 

ブレーキ整備の時に、、、パッド交換の為にキャリパーのピストンを押し戻す際に、、、ピストンにサビが発生していない、ピストンに付着しているブレーキダストがウエスで軽くふき取るだけで落ちる。ピストンを押し戻すのが軽い(ダストシールにも保護艶出し剤が効いていて、ダストシールの硬化、劣化が抑えられている、、、)

 

 

もちろんタイヤやブレーキにもかかったりしますので、、、そこは注意が必要で、、、

 

 

でもほんの少し乗れば、、、普通に使用できるレベルに戻ります。

 

 

薬剤の選び方、使い方次第ですが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

バイクの各部を観察すると、、、

 

 

 

 

勲章のような、、、

 

 

 

 

傷が各所に増えてきています。。。

 

 

楽しんでいる証拠。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日水曜日は定休日になります。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツーリングの季節なのに、、、

2017年06月05日 | 今日の作業

 

 

 

今日は、、、

 

 

というか、、、

 

 

昨日からお預かりして取り付けを、、、

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンとボディカバーを外すと、、、

 

 

こわいお顔ですねえ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイッチは、、、

 

 

 

 

パネルに純正のスイッチを、、、仕込みました。。。

 

 

 

 

スイッチをonにすると、、、

 

 

 

 

マークが光るように、、、ledランプを裏に取り付けて、、、光るように。。。

 

 

ちょっと小細工を。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シート下の作業も、、、時間がかかって、、、

 

 

ledフォグのユニットの置く場所が、、、無く、、、

 

 

どーやって?取り付けるのか解らないので、、、日本発売元に問い合わせると、、、

 

 

 

 

こんなレイアウトで、、、取付けるようにと。。。

 

 

本来は、、、

 

 

 

 

ETC車載機がこのように取り付けてあるのを、、、剥がして、位置を変更し、、、

 

 

って、、、取説が入っていれば、良かったのに、、、まったくそんな説明も無くって。。。

 

 

 

 

 

でも、、、なんとか、、、

 

 

 

 

フォグキットの取り付けと、、、

 

 

 

 

ガードの取り付けが、、、

 

 

 

 

終わりました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーーー、、、

 

 

かっこいいいいいいいいい。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

注文して、、、7ヶ月、、、

 

やっと納品されて、、、取り付けが終わりました。。。

 

お待たせしました。。。

 

 

 

 

って、、、まだ届いていない部品が、、、あった。。。

 

おそッ、、、

 

いつになったら全部取り付けが出来るのか。。。

 

 

 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャリパーのオーバーホール、、、

2017年06月04日 | えりみねーたーきゅうひゃく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスターシリンダーを組み上げましたので、、、

 

 

次はキャリパーのオーバーホールです。。。

 

 

 

 

 

 

 

キャリパーのヤレ具合も、、、相当なもので、、、

 

 

 

 

ピストンは虫食い(サビ)が発生していましたので、、、交換します。。。

 

 

 

 

ピストンシール、ダストシールはもちろん交換で、、、その溝には、、、

 

 

 

 

汚れがたくさん溜まっていまして、、

 

 

その汚れをかき出すと、、、

 

 

 

 

こんなにもカスが出て来ました。。。

 

 

この汚れ、カスが、、、溝に発生すると、、、溝に嵌っているピストンシール、ダストシールを絞め上げるので、、、ブレーキを引きずってしまうんです。。。

 

 

ブレーキのピストンの動きが悪くなる原因です。

 

 

ピストンシール、ダストシールの弾力が無くなるのも、、、ピストンの動きに影響が出ますね。

 

 

 

 

 

 

 

前後3個のキャリパーをお掃除して、、、洗浄。

 

 

 

 

そして新品部品で、、、組み付けです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキの交換部品です。。。

 

 

まだ、、、部品が手に入るだけでも、、、すばらしい。。。

 

 

 

 

 

 

http://www.ichikoku.com/

 

 

今日の朝イチの作業は、、、

 

 

250ccがパンクで入庫、、、

 

 

タイヤは新品に交換したばかりで(当店ではありません)、、、

 

 

 

その時にチューブも交換した?かな、、、と言っていましたが、、、

 

 

確かに新品同様のタイヤですが、、、

 

 

 

タイヤの中から出てきたチューブは、、、新品ではありませんでした。。。

 

 

で、、、出てきたチューブですが、、、4.00/4.50-18、、、

 

ちょっと太くない???

 

もう、、、一見して太く見えるチューブが、、、

 

 

タイヤのサイズは、、、110/90-18   なのに、、、

 

チューブの方が1サイズ大きかったので、、、

 

 

タイヤの中で、、、

 

 

シワになっていました。。。

 

 

どの様な、、、タイヤ交換の仕方、注文の仕方をしたのか、、、など聞きませんでしたが、、、

 

このタイヤ交換をした作業者は、、、チューブが太すぎる事を、、、解っていたと思うのですが、、、

 

そして、、、パンクするかも知れない事を。。。

 

 

 

 

 

タイヤの中に無理やり太いチューブを入れると、、、タイヤの中でチューブはシワクチャになります。

 

シワになっているチューブで走り回っていると、、、シワが亀裂になって、、、パンクする事も。。。

 

 

 

 

という修理でした。。。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加