一国サイクルワークス ジュンブログ

ハーレーダビッドソンカスタムショップ一国サイクルワークス営業二見のブログです。

インジェクションチューニング日記:2017年式 FLHR

2017-07-16 19:46:29 | インジェクションチューニング

当店のミルウォーキーエイト用オリジナルマフラーが完成して取付をしたので

遂にインジェクションチューニングを施しました。

お客様のオーダーは「お任せで!」とのことです。

ME107のエンジン自体が持つポテンシャルがチューニングでどう変わるのか?

新しいエンジンはスゴイんです!!

今回チューニングした車輌

2017年式 FLHR

排気量:1745cc

入庫時走行距離:3522km

吸排気カスタム状況

マフラー:一国サイクルワークス ミルウォーキーエイト用オリジナルマフラー

エキパイ:VANCE&HINES パワーデュアル ヘッダーパイプ

エアクリーナー:S&S ステルス エアクリーナーキット

 

ご依頼事項

・全てお任せで!!

「赤→ノーマル」

 「緑→マフラーのみ交換」

「青→マフラー・エキパイ・エアクリーナー交換後」

「橙→インジェクションチューニング後」

 

最大パワーはノーマル比8.98PS

最大トルクはノーマル比0.67kg・m

 

 

まず施工前の試乗で思ったのはME107はノーマルでのポテンシャルが非常に高いです。

さすが18年ぶりに登場した新エンジンですね。

非常にバランスが良いという感想を持ちました。

 

そして一切の情報なしにいよいよチューニング後の試乗です。

最近ではチューニングの結果を全く知らない状態で試乗をして

その結果感じたことを梅島に発表するということを行うので

少しでも多く何かを感じようとしながら試乗しています。

 

で、帰ってきて梅島に伝えたことが

・低速トルクがさらにスゴイことになって、そのまま中速域までトルクがずっと続く感じがした。

・3500RPMぐらいからスーパーチャージャーでも着けたんじゃないかと思うような加速感。

・低めの回転数での発進はかなりスムーズになった。

・高めの回転数で発進すると前タイヤ浮かないんだろうけど思わず前傾姿勢になるようなロケットスタートができるようになった。

って感じでした。(評価としては「まあまあ感じる男」というお褒めの言葉を頂きました。)

 

このエンジンは元のポテンシャルが高いので数値的には見えづらいんですが

間違いなくインジェクションチューニングは、やった方が良いですよ。

フィーリングはもの凄く変わります。かなり良くなります。

オーナー様の感想は「スゴイね!怖くて開けられないよ!!」ということでしたので

感覚的には激変したという感じだったのでしょう。

自分も激変したなと感じたので絶対にやって損は無いですよ!

そんな感覚を味わいたい方はぜひ一国にインジェクションチューニングをやらせて下さい!!

 

ミルウォーキーエイト搭載モデルにお乗りの方もだんだん増えてまいりました。

チューニングのご予約もかなり増えてまいりました。

結構先まで埋まってきてるのでご希望の方はお早めにご連絡ください。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「TOYS McCOY」はじめました。 | トップ | インジェクションチューニン... »
最近の画像もっと見る

インジェクションチューニング」カテゴリの最新記事