一国サイクルワークス ジュンブログ

ハーレーダビッドソンカスタムショップ一国サイクルワークス営業二見のブログです。

個人賠償責任補償特約+自転車傷害補償特約おススメです。

2017-05-20 19:24:38 | 日記

木曜日に保険会社の勉強会に行ってきました。

そこで4月1日から既に導入されている新商品「サイクルパッケージ」の説明を軽くしてもらいました。

東京海上日動的には「個人賠償責任保険」+「自転車傷害補償特約」のことを「サイクルパッケージ」と言います。

東京海上の自動車保険にご加入の方はこの「サイクルパッケージ」が月々310円で追加できます!!

そもそも保険担当としては「個人賠償責任補償特約」が超おススメなのです。

日常生活での偶然な事故を国内であれば無制限で保険会社が払ってくれるのです。

しかも示談交渉も代わりにやってくれます。

上の図の通りで自転車に乗っている時もOKです。

いろんなシチュエーションの事故に対応している上に契約者の家族までカバーしてくれるので

やんちゃ盛りのお子様がいらっしゃるご家庭には特におススメです!

ちなみに「個人賠償責任補償特約」のみのご加入は月々130円です。

 

で、今回新しく「自転車傷害補償特約」っていうのができたのですが、

これは自分が自転車でケガ等をしたときの補償です。

5日未満の入院で日額1万円、それ以上は症状に合わせてのお支払いとなります。

交通事故の死傷者数の割合が載ってる左上のグラフを見て頂くと分かる通り

10.6%の原付と自動二輪車乗車中を合わせた数よりも

14.6%と自転車に乗っている時の方が多いんです。

自転車は法整備がまだまだされておらず、乗っている方もいろんな方がいらっしゃいます。

その上ヘルメットの義務化がされていない分ケガ等が多いのでしょう。

自分や家族のケガがカバーできる「自転車傷害補償特約」のみだと月々180円です。

 

この内容で自動車保険料+月々310円です!!

分かりやすく両方で「サイクルパッケージ」となってますが

両方入る必要はないのでどちらか片方でもOKです。

全く自転車に乗らない方は「個人賠償責任補償特約」だけでも良いでしょう。

少しでも自転車に乗られる方・家族が自転車に乗っている方は両方加入が良いと思います。

色々なリスクが増えてきた自転車ですのでいずれにしても保険に加入しておくことをおススメします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイヤ交換するなら今です。 | トップ | Tシャツの季節です。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む