市原シニアアンサンブルこすもす(ISE)

ホームページは
http://secosmos.web.fc2.com/
です。

2017年7月9日(日)上総シニアアンサンブルコンサート 袖ケ浦市長浦公民館にて

2017-07-12 09:56:29 | 日記

去年10月に発足した上総シニアアンサンブルのオープニングコンサートを2017年7月9日(日)に袖ケ浦市長浦公民館で開催しました。
 9ヶ月でコンサートをするのは少し無謀では?という意見もありましたが、指導者の藤崎博子先生をはじめ団員の頑張りで今日の日を迎えました。

 第1部は、 80日間世界一周、 一晩中踊れたら、 川は呼んでいる、 ハンガリア舞曲 第5番 、カバレリアルスティカーナ間奏曲、の5曲。
 第2部は、ゲスト吉田桐子さんによるマリンバ演奏で、内1曲は団員のYさんとのデュオ。ピアノ伴奏は団員Wさんの娘さんでした。
 第3部は、 茶摘み、 昴、 みかんの花咲く丘、遠くへ行きたい、 黒人霊歌メドレー、サントワマミ、 カプリ島、 宇宙戦艦ヤマトの8曲。

暑い日でしたが、130席ほどの座席はほぼ満席でした。

初めての演奏会で団員一同、始めはかなり緊張していたように思えました。団のテーマ曲「80日間世界一周」から始まりだんだん落ち着いてきました。心配していた「カバレリア…」もリハーサルの時より良くできたと思います。 第3部の「黒人霊歌…」や「サントワマミ」は練習不足を心配していましたが、それなりにまとまった演奏になりました。 最後の曲の「宇宙戦艦ヤマト」は今までの演奏で一番良かったかなと思えるほど盛り上がりました。

オープニングコンサートは大成功だったと思うのは私だけでしょうか。
さらに、この演奏会をスムーズに進行させたのは司会の佐藤敬子さんです。彼女は団員の奥様で、お客様にも大変好評でした。

演奏会終了後、お客様から嬉しい言葉を沢山いただきました。それは我々の次に進む原動力になります。 お客様に楽しんでいただき我々も楽しく演奏できたことがなによりです。

打ち上げでみんなの感想を聞いていると、上総シニアがますますまとまってきたなと感じました。 まさに“音楽をつくる歓びを仲間と共に”です。

なお、市原SEと東金SEの方にお手伝い頂きました。ありがとうございました。

永野寛子

  

 

  

この寛子さんは、あのhirokoさんと同じです。藤崎博子先生のタクトで発足後わずか9ヶ月で初回のコンサートを立ち上げるとはス・ゴ・イ! (多くのSEでは立ち上げ後2年位に初回のコンサート実行)  写真をご覧ください。 KenM

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月6日(木) 「こすも... | トップ | 2017年7月13日(木)練習会報... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。