市原シニアアンサンブルこすもす(ISE)

ホームページは
http://secosmos.web.fc2.com/
です。

上総シニアアンサンブルが10/7(金)にスタートしました!

2016-10-11 12:35:43 | 日記

ここ2ヶ月間、いろいろな手を尽くして団員募集を行ってきた結果8名の方の申込みがありました。地元の袖ヶ浦市をはじめ、木更津市や君津市などからです。発足日当日は、さらに見学者や市原SEからの応援の方を含め総勢20名が集まりました。

楽器の構成は、サックス・クラリネット・フルートと管楽器が揃いましたが、弦楽器は残念ながら、チェロだけでしたので、こすもすからバイオリンの応援を頼みました。ピアノ希望者は3名だったので、交代でキーボードを担当してもらう事になりました。その他、ギター、グロッケン、アコーディオン、ベースなどです。経験はまちまちですが、こすもすからの参加者を除いては、合奏経験は殆どない方のようでした。中には、少人数のバンドで活動しているが、指揮者に合わせて演奏する事を学びたくて入団したという方もいました。

練習会場は、袖ヶ浦市の根形公民館の視聴覚室で、ここに午後1時集合し、代表と藤崎博子先生の挨拶の後、早速「遠くへ行きたい」、「川は呼んでいる」など4曲を約2時間半練習しました。

藤崎さんは、ユースオーケストラでの指導の経験をお持ちのかたなので、丁寧に分かりやすく指導してくださり、アンサンブルが初めての方もすぐに溶け込んでいたのが印象的でした。

練習後、ロビーにて、先生を囲んでの、音楽談義に花が咲き、親交を計る事が出来ました。そして、次週の再会を約束して帰路につきました。

なお、入団は、16人は期待できそうですが、さらに団員募集を継続する予定です。それにしても、無事発足できて、良かったです。

  

(写真は右クリックで拡大します。)

つね

千葉県袖ケ浦市に、シニアアンサンブル<上総シニアアンサンブル>誕生のニュース記事です。全シ連への加入団体数は20団体以上を数えますが、初めての女性の指揮者 藤崎博子先生の登場! 藤崎先生は以前ユースオーケストラの指揮者をなさっていました。 KenM

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上総(かずさ)シニアアンサン... | トップ | 2016年10月13日(木)練習日... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。