キセルでプカリ

煙草代節約に始めた煙管喫煙に関するアレコレ。
その他生活全般の話。

映画で泣こう

2017-07-08 06:04:43 | 日記
1979年の映画チャンプ見て泣いた。
酒とギャンブル好きの元チャンピオンの厩務員のシングルファザーのビリー。
しっかり者で父親大好きのTJ。
子供を置いて出て行った母親のアニー。
ビリーの駄目親父ぶりが見ていてつらい。
TJ役のリッキーシュローダーの演技が達者過ぎwwwwww
別れた母親アニー役のフェイダナウェイ色っぽいねーwwwww
色々突っ込み所あるでしょうが素直にTJで泣いて下さい。

あらすじは駄目親父が別れた妻と再会して今の自分じゃ駄目だと思い、子供の将来の為にボクサー復帰。
ラスト泣きます。
途中でも泣くけど。

子役のリッキーは同じ歳でした。
現在47歳、俳優として活躍してるそうです。

泣くと涙でストレス物質排出して身体に良いらしいので大いに泣いて下さい。
以下次号。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋中継面白い! | トップ | 長崎川棚までドライブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL