ブログ de ビュー

映画や本、テレビ、ゲームの感想がメイン。作品の記事はカテゴリ「索引」から探せます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!(映画)

2010-08-08 23:52:00 | 映画
(C) 2010 フジテレビジョン アイ・エヌ・ピー

今回の記事は『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』(2010年、監督:本広克行)です。
織田裕二主演の大人気TVドラマ、踊る大捜査線シリーズ劇場版第3弾。
スピンオフじゃありません!
踊るメンバー総出演の本編ストーリーです。
これはファンにとってはこの上ない事件ですね。

■内容紹介 ※goo映画より
湾岸署刑事課強行犯係の係長に昇進した青島は、3日後に控えた新湾岸署への引っ越しを一任されて大張り切り。
そんな中、管内で不可解な事件が続発。青島やすみれが捜査で駆け回っている間に、引っ越しの混乱に乗じて湾岸署から拳銃が盗まれてしまう。
犯人グループは、「応じなければお前たちの拳銃で無差別殺人を行う」と、青島が過去に逮捕した犯罪者たちの釈放を要求。
さらに彼らは、新湾岸署の最新セキュリティシステムを逆手に取り、建物を占拠。
すみれたち多くの署員が、新湾岸署に閉じ込められてしまう…。

湾岸署、封鎖されちゃいました。

踊る大捜査線3

踊る大捜査線3


■感想
踊る大捜査線はTVドラマ時代からの大ファンです。
原点のドラマ版は好きだったドラマを3つ挙げろと言われたら、その中にたぶん入れます。
(まだ感受性豊かだった中学生の頃にはまったドラマだからというのも大きいかもしれないけど)
織田裕二演じる青島刑事のゆるいけど熱い刑事スタイルは大好きだった。
ドラマ踊る大捜査線は、刑事ドラマ=ハードボイルドという枠組みを打ち破り、多くの人に受け入れられた伝説のドラマだったと今でも思う。

その後の劇場版、スピンオフと全作品観てきました。
だからこの劇場版第3弾はその製作を知ったときから(噂を耳にしたときから)本当に楽しみに待っていました。

ストーリー云々については今回はあまり多くは触れません。
何と言ってもこの踊る3は踊るシリーズの中でも最大にショボイレベルの事件が描かれていたように思ったから。
いくらなんでも封鎖された湾岸署を解放する方法があんなんだなんて、そりゃないよ。
そんなの途中で誰か気づかないかねー。
これはもう実際に観て驚いてもらうしかないです。

踊る3の最大の見どころは、踊るメンバー総出演という太っ腹ぶりと、彼らが出す相変わらずの踊る空気感でしょう。
踊るメンバー総出演ってのはファンにとっては本当に嬉しいプレゼントです。
しかもこの映画、踊るフルキャスだけに留まらず、これまでの踊るシリーズの犯人たちまで大集合させちゃってます。
何という大盤振る舞い!
(なので踊る3は、これまでの踊るシリーズを見直してから観るとそうとうに楽しめます)

踊る空気感もたっぷり出ていてとても楽しめました。
青島刑事の(ちょっとせこいところもある)熱い正義感や、湾岸署の全体的にゆる~い雰囲気などとても懐かしかった。
3アミーゴズの黒いんだけどあまりにショボくてまったく憎めないやり取りも相変わらずで面白かった。
記者会見のシーンなど、素で笑っちゃいます。セコっ!
本庁と所轄の対立の構図も健在で実に踊るらしかった。

踊る3は懐かしいだけでなく、新しい顔ぶれも加わり、新鮮味を足してくれています。
湾岸署のすみれさんに次ぐ紅一点になりそうな内田有紀さん演じる篠原刑事。(調べるまで役名まったくわからなかった…。)
和久さんの遺志を継ぐ伊藤淳史さん演じる和久伸次郎。(今作での活躍はいまいちで、彼の本領を見れるのは作られるのなら次回作以降となりそう)
そしてニューフェイスの中では最大の存在感を放っていたのが、小栗旬さん演じる鳥飼誠一管理補佐官。
立ち位置的には室井さんと同じ本庁サイドの人なんですが、彼とはまったく違う魅力を放っています。
柔和な物腰の奥に見え隠れするギラつく野心。
合理的で事件解決のためには冷徹な判断も躊躇わない。
けど、日向真奈美と共に旧湾岸署へ入っていった青島刑事を最後まで見守ってくれている辺り、心底悪い人には思えない。
(予告編だとお前が犯人なんじゃないかってくらい悪役に見えますけど…)
こういうキレキャラは好きだなー。
基本ゆるい面々ばっかりの踊るの世界に、1本張り詰めた空気を添えてくれています。

踊る大捜査線3は踊るシリーズのファンなら必見の映画でしょう。
もちろんファンじゃない方でも楽しめる内容にはなっていると思います。
ドラマ好きの方、エンターテイメント映画を観たい方はぜひどうぞ。

映画データ 
題名 踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 
製作年/製作国 2010年/日本 
ジャンル ドラマ/アクション 
監督 本広克行 
出演者 織田裕二
深津絵里
ユースケ・サンタマリア
伊藤淳史
内田有紀
小泉孝太郎
北村総一朗
小野武彦
斉藤暁
佐戸井けん太
小林すすむ
甲本雅裕
遠山俊也
川野直輝
滝藤賢一
寺島進
松重豊
高杉亘
小栗旬
小泉今日子
柳葉敏郎、他 
メモ・特記 踊る大捜査線劇場版第3作
脚本:君塚良一 
おすすめ度★★★★
(★は最高で5つです。★:1pt, ☆:0.5pt)

■Link
+⇒公式HP(Japanese)
+⇒踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! - goo 映画

■TrackBack Center(他の人の感想を見たい人はココで)
+⇒「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」レビュー :映画レビュー トラックバックセンター

+⇒2010年映画レビュー記事一覧

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ blogram投票ボタン ←ランキング参加中。よろしかったらクリックお願いします。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブリット(映画) | トップ | 8月の雑記 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (Matthew)
2010-08-09 05:33:34
本当に、湾岸署の封鎖に関して、結末は驚きました。
「本当に、誰か気づけよっ!!」って感じでしたね。
まぁ、そこが踊るらしいって言えば、踊るらしいですが。
でも、フルキャスト出演で、楽しい映画でしたよね。

コメント&TBいただき、ありがとうございました。
Matthewさん (ichi-ka)
2010-08-10 01:28:54
コメントありがとうございます。
ちょっと気が抜けたような結末ですけど、確かに踊るらしいかな。
ともあれ、フルキャスト出演の踊る新作はファンとしては嬉しかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』 (Matthewの映画日記?)
TVドラマも見ていなかったし、それほどファンというわけではないですが、映画は前作も観ているので、『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』観てきました。 あらすじは、 湾岸署を襲った最悪の猟奇的連続殺人事件から7年。強行犯係係長に昇進した青島刑事...
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!(ネタバレ注意) (悩み事解決コラム)
{amazon} {amazon2}{amazon3}<br />  待ちに待った『踊る大捜査線3』を昨日静岡の沼津の映画館で鑑賞。<br /> 自分の感想としてはまずは、第一作、第二作より、エンターテイメント性は<br /> かなり劣ります。<br
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! (C'est joli~ここちいい毎日を~)
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!'10:日本◆監督:本広克行「サマータイムマシン・ブルース」「踊る大捜査線」◆出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀小泉孝太郎、小栗旬、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁 ◆STORY◆湾...
踊る大捜査線3 (映画的・絵画的・音楽的)
 これまでの2つの作品を楽しく見たこともあって、酷く遅くなってしまいましたが『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』を、吉祥の映画館で見てきました。 (1)こうした鳴り物入りの映画は、宣伝ばかりすごくて中身がなく、結局のところ面白くないというのが通...
映画「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」 (itchy1976の日記)
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(映画.com) 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!@ぴあ映画生活 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!オフィシャルサイト ○作品情報(映画.comより) 監督:本広克行 製作:亀山千広 プロデューサー:臼井裕...
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」 集大成にして原点回帰 (はらやんの映画徒然草)
みなさまご存知の「踊る大捜査線」の最終作となるのがこちら。 1997年にオンエア