Model 107

1985年の107
じっくり時間をかけてお気に入りの一台に仕上げます。

寿駅跡 天北線 9月2日 2016年

2017-06-15 | Weblog
前回、寿駅跡の探索はいかにもやる気の無いレポートでした。

座標近くにいるのだと認識はしていたのですが…あまり深く拘っていないようでした。

もう少し座標と地形図を見比べ駅跡地点へと向かいます。

やはり前回は駅跡から500mほどずれていたようです。

赤矢印で示した場所が路盤跡を舗装し道路に転用した部分ではないかと推測しました。

2015年寿駅跡の記事はこちらから。



国土交通省 カラー空中写真に写っている寿駅ホームの手前に写っている農場はここらしいです。



多分、路盤だったのでは…と思しきところに立ちます。

この先が次駅、新弥生駅方向になります。

道路の幅といい林を切り通した雰囲気といい、いかにも廃線跡路盤の雰囲気を醸しています。



同じ場所から今来た方向を振り返ります。

オデ君が駐車している辺りから道路は左にカーブして行きます。

前回はこの小さな橋の手前までしか来なかったのですね。

たった200mほどですが昨年より前進しました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寿公園 天北線 9月2日 2016年 | トップ | 新弥生駅跡 天北線 9月2日... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む