Model 107

1985年の107
じっくり時間をかけてお気に入りの一台に仕上げます。

安別駅 天北線 9月2日 2016年

2017-06-28 | Weblog
安別駅は国道238号線から500mほど入ったところにあります。

国道はこの写真の突き当りになります。

近くには「ポン沼」と呼ばれる水溜りがあるだけで、辺りに民家など人の気配はありません。

天北線が営業時にどのような利用客があったのか…想像ができません。

昨年はこの道をキタキツネが悠然と歩いていました。

アスファルトを補修した跡が残っています。

ここが路盤跡だったのでしょう。

2015年 安別駅跡の記事はこちらから。



路盤跡は「北オホーツクサイクリング・ロード」として利用されています。

こちらは稚内方面となります。



そしてこちらが音威子府方面となります。

クマ注意の看板が怖いです。



サイクリング・ロード左手に見える建物は、安別駅の待合所として使われていた建物のようです。



廃止後はサイクリング・ロードの休憩所兼トイレとして使われているようですが…



近付いてみます。

ブロックで作られている建物なので、それ自体劣化は見られませんがとても利用できるような状態ではありません。

横にもう一棟ありますが草に埋もれています。

ダニなど極度に恐れているオジサンは、これ以上近付く勇気はありません。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜頓別駅跡 天北線 9月2日... | トップ | ヒコーキ写真テクニック 201... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事