Model 107

1985年の107
じっくり時間をかけてお気に入りの一台に仕上げます。

鬼志別駅跡 鬼志別バスターミナル 天北線 9月2日 2016年

2017-07-12 | Weblog
鬼志別駅跡は写真の「鬼志別バスターミナル」として利用されています。

とても立派な建物です。

その1階に天北線資料展示室が開設され、猿払村内にあった天北線駅の駅名標や駅備品等が保存・展示されています。



営業時の鬼志別駅の1コマです。

横断幕には「ありがとう、さようなら 天北線 猿払村」と書かれています。

この写真が撮影されたのは廃止が決定された1989年に近い時期なのでしょう。



上写真よりさらに古い時期の「鬼志別駅舎」です。

入り口の建具が、まだアルミサッシに交換される前です。

駅舎入り口の庇には駅名標が掲げられています。



その形状から資料展示室に展示されているそれと思われます。



同じく資料展示室に展示されている駅名標です。



こちらも「鬼志別駅」の駅名標ですが、上の写真とは燐駅の表示が逆になっています。

2面2線の駅構造でそれぞれ上り線ホームと下り線ホームとに設置されていたものかもしれません。



展示室の周りを見てみます。

駅名標はさりげなく床に置かれています。

壁には、往時の各駅の写真、そして木製の駅名標が展示されています。

「飛行場前停留場」の駅名標が思いのほか立派なのに驚きました。



駅備品や保線用具、制服なども展示されています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芦野駅跡 天北線 9月2日 2... | トップ | 小石駅跡 天北線 9月2日 2... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む